西検3級出願しました。

ヨシダヒロコです。

ちょっとしたことで疲れやすく、良く睡眠を取って、どうしても仕事というときは漢方を多めに飲んでます。

今月末に迫った西検出願ですが、なんと受験日はIJET25の2日目なので、抜けて(東京で)受けに行くのですが、やっと昨日ポストに入れてきました。

書店で手続きすると、この辺の書店は紀伊國屋でも慣れていない店員さんに当たることが多いのですが、ネット振込で振込画面をプリントアウトしてもOKだそうです。前に落ちたときに届いていた願書(日本スペイン協会は何かしら郵便物送ってきますし)にちょっと記入して、すぐでした。ゆうちょ銀行振込だと、振込画面に印刷用のボタンがあります。確定申告用の領収書代わりによく使ってます。

問題は値上がりした切手の2円分を買いに結局郵便局に行かなくてはならなかったのですが、切手が軒並み変わったのですね。貼った切手のうち1枚は、去年出た日本スペイン友好400年記念(幸先いいし)だったのですが、それにウサギの2円切手を貼りました。ついでに、何か用があるかもなので、新しい82円と52円切手を買いました。52円はソメイヨシノですね。

IMAG3292これが出した願書です。スペイン語の長文は去年よりは読んだり訳したりしてるんだけど、そろそろ試験対策しないと……。

IMAG3291ついでに、今年の庭には買ってきたばかりのスイートバジルと、去年からあるカモミールと、今年植えてみたコリアンダー(パクチー、香菜)などがありますが、今一番動きがあるのはコリアンダーで、こんな芽が出てきました。大きく育ってもらって、存分に使いたいです。

IMAG3297

去年6月に始めたものが丸1年になります。

ヨシダヒロコです。

今日はプロジェクト・マネージャーさんに褒められて気分がいいです。少々自信をなくしていたので。

ちょっと訳があって、去年6月は何だか色んなものを始めてしまいました。

  • スペイン語スカイプレッスン
  • イタリア語スカイプレッスン
  • スペイン語翻訳学校の模擬授業→翌月から行き始める
  • ヨガを再開する(色々あって、ちゃんと通うようになったのは春になってからでしたが)

休みがちなヨガを除いては、続いています。スペイン語翻訳学校は4月に文法のクラスを追加したのですが、例えば2時間の授業が週に2回あると、現在の体調では少しきついです。7月になったら、片方を一時的に減らしてその分を英日医学翻訳に向けようと思っています。

ヨガは、春先になって少しずつ遠のいた足が戻るようになってきました。わたしの先生の好みなどで、行ける日が週に2回ですが、終わった後少し年下らしい先生と良くお喋りしています。行こうと思ったら頭が痛かったり、仕事が入ったりなんだかんだあってなかなか目標の月2回にはならないのですが。少し前に、土曜は解放されていることを知ったので、また行きたいです。月1で老舗カレー屋に皆で行けるのも楽しいです。まだ1回しか行ってませんが。持病の1つである頭痛に効くという知見があり、是非まじめにやって医師に報告したいです。

写真は、どんどん建設が進む富山駅に出現した、巨大なお寿司のサンプルです。

IMAG3286

「ビフォア・サンセット」を観て(「ビフォア・ミッドナイト」の予習)。

ヨシダヒロコです。

何ヶ月か前に観たのですが、書く機会を逃していました。

この作品は三部作で、最初のが「恋人たちの距離(ディスタンス)」(1995)という題で、後に「ビフォア・サンライズ」がくっついたようです。キャストはイーサン・ホークとジュリー・デルビーで、話としてはほんの1日弱に起こったことを凝縮してあります。

わたしは特に最近、恋愛ものってあまり見ないです。ヒュー・グラントが頑張っていた頃は、彼の優柔不断な役どころがうまいなと思ってラブコメも見てましたけどね。シネコンに行くことは少なめで、小さめの映画館で記憶に残るような映画を探すことが多いです。借りる方はDMMで、これもマイナーなものが多いし、学んでいる言葉の映画は通販とかでないと取扱い少ないし。

そんな訳ですが、昔観たこの「恋人たちの距離」はずっと忘れずにいました。アメリカ人のジェシーとフランス人のセリーヌがヨーロッパの電車の中で知り合い意気投合。すぐに恋に落ちて、ずっと語り合いながら朝まで過ごす、と。電車は次の日だったと思います。2人は再会を約束して別れるのですが、というところで映画は終わっています。

日本語字幕が付いたもの見つからなかったので、雰囲気だけ。

その続編が「ビフォア・サンセット」(2005)で、題名の通り日没までの2人の会話をずっと長回しで撮っている感じです。実は2人は再会できなかった。その訳も作中で明らかになりますが、ジェシーは作家になっていて、セリーヌが現れてくれないかとの思いで2人の思い出を本に書きます。それで、パリに来たジェシーは無事彼女と再会できるのですが、フライトは夕方に迫っています。一刻でも惜しくて、2人はまた延々喋るのですが、パリの街をバックにしたこの会話がとても聞いていて面白いんです。別に元恋人同士に限ったことではないんでしょうけれど、心が通じ合っていたものには、再会しても全く変わりなく会話ができるものなのかもしれません。2人の今の状況(パートナーがいるかとか)も、喋るうちに明らかになってきて。

キャストがほぼ2人だけで、やっていることは会話だけでここまで面白くなるのだろうかと思いますが、イーサン・ホークが離婚したときにジュリーが原因では?と言われたりもしたらしいですから、それだけ気が合う共演者なのでしょう。ちなみに、上の動画で歌っているのはジュリーです。

その3作目が「ビフォア・ミッドナイト」(2013)です。先日、公式サイトを見たら金沢だったかでもう上映が終わっていてがっかりしたのですが、今、来週まで富山で上映しています。予告編を貼ると、「サンセット」の話が大体ばれてしまうので貼りませんが、同じ監督で、およそ9年ごとにという息の長いシリーズも珍しいですし、楽しみにしています。

取引先は分散していた方が良い。

ヨシダヒロコです。

一度無理してしまうと、天候が一定しないこともあってなかなか調子が全開とは行きません。
幸い打診が今はないんですけど。

さて、去年度分の確定申告をしたときに取引先は9社ほどありました。ですが、ほとんどは小口で、今年になって一極集中が更に進んでいます。日本企業からお仕事をもらっていません。

その集中している会社が支払い遅れ(しかも大幅)やシステム障害をやってくれて、色々困っているのがここ2ヵ月の状況です。

フリーランスが取引先を実質1社とか2社にしてしまうのは非常に危険とそこここで読みますし、わたしもそうだと思います。

というわけで新規開拓をするかと思うのですが、アメリアのトライアルは英日、日英両方できる人を求めている場合が多く、システム上は1回しか応募できません。しかも履歴を見てみると、そのままになっている会社が結構ありますね(半分位)。問い合わせたところ、JOB番号と翻訳会社の担当者を伝えれば再度挑戦が可能な場合もあるそうです。半年ほどは間が空いていることが条件ですけど。

しかし、トライアルに受かっても、成績がいまいちだった場合や会社の条件に合致しなかった場合、いつまでたっても仕事がもらえないということはままあります。前にも書きましたが、海外の会社には採用基準が甘いところがあるらしく、そんなもんだと思って日本の会社を受けると、あっさり落ちます。

もう一度受けてみようかなと思う会社があるのですが、考え中です。

写真は今バナーになっている芍薬。去年10本買ったら、つぼみのうちは良かったのですが、咲くにつれて頭が重くなり、花瓶がひっくり返りました。

2013-06-04 11.20.31

立て続けに2件受注で青息吐息。

ヨシダヒロコです。

どうも体調面に不安があるようなタイトルが多いのは、調子が治らないうちに面白そうな案件がやってくるからです。うっかり請けてしまう→納品してぐったり、という感じでした。1日に1回くらい散歩したいのに、5月初旬はそれすら叶わない感じでした。

一昨日と昨日でこなしたのは、プレミアリーグ関連の文書と、治験関連会社のビジネス文書です。1個前のエントリで書きましたがサッカーは好きですし(海外の日本人選手の動向を追うのと、日本代表くらいしか見てないですが)、治験は今後食い込めたらなと思っているので、昨日は色々ある基準の正式名が分かって「なるほどー」という感じでした。でも、3900word/dayはどうなるか心配でした。漢方飲んでいたので、思ったよりきつくなく終わりましたが。

今はスペイン語翻訳学校であっぷあっぷしていますが、英日翻訳でお金をもらっているため、スキルアップは考えています。英日翻訳講座を受けるとすると、何かをお休みしないと行けないし、資格試験に重ならないようにしないと、です。ただ受ける講座は決めています。どうも、日本のエージェントの方が、言い回しなどで海外よりチェックが厳しいとその学校で聞きました。

写真は、本来は母の日用のアレンジなんですが、自分のために買った鳥かごアーティフィシャルフラワー(造花)アレンジ。花はラナンキュラスです。鳥かごは幸福の象徴であるため、あと形が気に入って前から欲しいと思っていました。気に入ったものが手に入って満足です。

IMAG3255

オデッセイ英会話教室・ノエル・フォーセット先生の紹介(2015年まで期間限定)。

ヨシダヒロコです。

(2015/06/05追記:5/30付けでノエルの授業は終わりましたが、ここに記事は残しておきます)

今日は、わたしが2年英語を習っているオデッセイ英会話のノエルについて書きます。その前はお兄さんのジェームスに1年間習っていたので、合計3年です。月1で、大体何かお題を用意してフリートーキングです。上級のプライベートクラスについて書きますが、ノエルはあらゆるレベルに対応しています。ビジネス英会話などにも。初心者向けも後から書きます。ただし、来年の今頃、車で(!)旅しながらロンドンに帰っちゃうので、習いたい人は急いで下さい。

教室は高岡古城公園、JR氷見線越中中川駅近くにあります。最近このブログへの検索も多いし、教室全体のお仕事も忙しくなっているようです。

ノエルは本業写真家で、カメラの話になると楽しそうです。わたしもひょんなことからデジタル一眼を買って、それはそれで楽しいんですが、大きすぎるため手頃な普段持ちのカメラを探していたりします。教室がカメラ教室になっちゃったこともあって、早口なので話が分かりませんでした。普段はそこまででもないのですが。

あと、科学系の話題が好きなわたしとは話が合うので、もちろん他の話題でもそうですが、何か振ると愛用のMacBookでぱぱぱっと探してきてしまいます。修士号(写真)を持っていますが、写真の専攻って何でも知っていなければならないそうです。「頭の悪いマスター持ちは見かけるけどね」と冗談を飛ばします。イギリス人らしく、少々皮肉屋さんのところがあります。でも面白い人ですが。

今月末で締まるThe White Hart(別エントリでも書いたとおり、教室が忙しくなったための閉店)では、カウンターに立って自分も時々飲みながら、何か作ってくれていました。今はフードメニューはもうストップしました。ノエルは料理好きです。ハーブなんかも育てているみたい。The White Hartの最終日5月31日は、”Last Dance”と題して、7時からダンスパーティーです。先生やスタッフがDJをやります。仕事の都合つけばいいなあ。ノエルは音楽も大好きですよ。あとサッカーは狂ったように好きで、W杯のカードが発表されるとすぐにこんなものを作りました。わたしもサッカーは好きですが、朝5時は微妙ですね。

10269330_10154052375635717_2870010415446623199_o

この写真は、お店のハロウィンパーティーの時に、ジーザスのコスチュームで。シーツだけだから安い、と笑ってました。この仮装はアメリカではNGらしいです。もう1枚は4月末に撮ったもの。

IMAG2699

IMAG3225

下の写真を撮ったときに、たまたま初級の生徒さんがお店で隣にいたので、クラスではこんな感じなんだろうな、と垣間見ることができました。例えばドリンクを注文するときに丁寧にいえば”Could I~?”となります。そういうところから、語彙も易しいものに落として教えているようです。これまで教えた経験はないと聞いていましたが、なかなかどうしての先生ぶりです。

The White Hartの閉店は残念ですが、昨日今日は行きそびれてしまったけど(仕事で死んでいて…)末日までに悔いのないよう通い、またレッスンの方も、あと1年喋り倒しておきたいと思います。

今年の連休は仕事三昧でした&バテバテ。

ヨシダヒロコです。

昨日、実質4日で14000wordsという無茶な仕事(疲れててうっかり、詳しい納期も見落として請けてしまった……)から解放されました。内容は平易でしたが、学名の調べ物があり、まれに和名が出てこないことも。

今回参ったのは、身体の疲れ&ひどい頭痛に悩まされたことで、もともと頭痛薬は最大3種類飲んでいますが、それでもダメなことがあったり。疲れには補中益気湯を使い、何とか休み休みやり過ごしました。

昨日の夕方納品し、今やカレンダーに書いてある月曜のアニメ版「赤毛のアン」をくすくす笑いながら楽しみに見ていました。2話ほど見逃して悔しいので、DVDセットを買うつもりがむくむく起こり、買ったらここに書きます。

本当は連休はラ・フォル・ジュルネ金沢や、植物園のらん展(両方今日まで)に行きたかったのですが、体の疲れが激しく今日は近くの散歩以外無理そうです。

去年のらん展で見かけた、あの時散りそうだった八重桜と、そろそろ季節の牡丹の写真を貼っておきます。芍薬かもしれませんけど。植物園には暇を見ていくつもりです。

IMG_0513

IMG_0550

ライフサイエンス辞書(EPWING,2014)始めいろいろ辞書をインストール。

ヨシダヒロコです。

この辞書については特に医学方面でお役立ち度が高く、といっても医学バリバリのお仕事はあまり回ってこないのが実情ですが、リリースを冬に知って楽しみにしていました。ブログ「in Tandem」さんに書かれているように、翻訳者を初め多くの人の要望で実現しました。

わたしはFacebookの翻訳者のための会員制グループに2,3入っており、4月末日に知らせを受けてすぐ買いました。クレジットカード(デビットカードもOKです)、Paypalが使えます。

ライフサイエンス辞書プロジェクト

使いこなせているとは言えませんが、Logophileのユーザーです。次にLogophileでの旧版(2010年)との比較を出します。単語は”epidemic”。この4年でえらく単語が増えたのが分かります。

lifescience_old

lifescience_new

いい機会なので、上の「in Tandem」さんで前からインストールしようと思っていたEPWING辞書をいろいろインストールしてみました。その時は時間があったからできたことです。すべて同ブログにダウンロード先があります。

和独・独和辞書(あとは仏和辞書なんかもLogovistaで買って入れておきたいな)。

Wadoku_JT

ICHガイドライン(PDIC/Unicode)。これは辞書検索ソフトPDICが必要なようなので、インストールしました。電子化されているのは素晴らしいです。使える仕事があったら良いなあ。
ICH

異字同訓EPWING。
ijidoukun

Princeton WordNet3.1 with corpus。そのうち英英は電子辞書を買うつもりで、Logophileでは2.0を使っていました。

Wordnet3.1

他に、スクリーンショットを出してる暇がないのですが、青空てにおは、青空文庫ルビ付きをインストールしました。

多少検索も来ているので、書こう書こうと思っていたのですが、仕事の合間にアップします。では。