辞書発売情報。

6月にしては暑い日が続き、そのあと大雨になり、生き物が「待ってました」とばかり一気に出てきた。農家の方や庭仕事が趣味の方は虫対策が大変だろう。

Logovistaの電子辞典が一斉にリニューアルとなるそうだ。日外の辞書やリーダース、ジーニアスなどの定番がみなハイブリッド版で新発売になる。道理でamazonのウィッシュリストで「現在入手できません」になっていたはずだ。

ニュースリリース。
http//www.logovista.co.jp/information/news/lvrenual1_20050623.html

個人的には、紙版だから引きにくかった南山堂「医学大辞典」が電子辞書になっていることをやっと発見して嬉しい。ついでに書いておくと、化学同人「化学英語の活用辞典」のCD-ROM版が出ていたが在庫があちこちでなくなっていた。困っていたら、もうすぐオンライン版が出るらしい。

(余談)化学同人と言えば、よそでも見かけたけれど中国語の周期表Tシャツを売っている。原子記号を漢字で書くとどことなくほのぼの感が漂うし、麻雀パイのデザインもあったりして可笑しい。理系学生をピンポイントで狙っているような気が。わたしは買わないけど。http://www.kagakudojin.co.jp/mokuroku/cat_190.html麻雀-周期表Tシャツ(化学同人)

広告