イスパニカ「映画に学ぶスペイン語」2015年第2期その1『ボルベール<帰郷>』(2015/08/06)。

ヨシダヒロコです。

この講座、3回中2回はもう終わってしまって、残りは来月3日です。
わたしは旅費が出ないのでSkype参加ですが、映像の質が落ちたりするので少しお安めになっています。

さて、「ペネロペ・クルス主演でアルモドバル監督のアカデミー賞出品、カンヌ受賞映画」くらいしか知らなかったのだけど、前から見てみたい映画でした。『オール・アバウト・マイ・マザー』は筋をあまり覚えていないけど好きで、DELEB1の筆記で映画関連の設問に書きました。

sn_001

この映画見る前に、話には結構ハードな性被害が重要なファクターになっています。もしそういう被害に遭った方がこれを見るとしんどいかもしれません。わたしも色々あったのですけど、この映画は「何かが起こる」という伏線が映像であって、実際の事件も映像で見せずに被害者に語らせています。他に、罪を犯した人は罰を受けています。なのであまりしんどいとは思いませんでした。

下のトレイラーにも少し伏線があります。

ボルベール <帰郷> Blu-ray

TCエンタテインメント
2012-09-05

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

まず、ボルベール(volver)とは、「戻る」という意味の動詞です。他にも意味があるかもしれません。

ペネロペ演じるライムンダは、マドリードに住むとても働き者の女性で(でも少し性格が激しい)、失業中の夫とティーンエージャーの娘がいます。両親は亡くなったこととされています。映画はふるさとでの墓掃除から始まるんですが、その街は監督の出身地だそう(ラ・マンチャ)。登場人物がやたら大きいキスの音を立てて挨拶するのも、地域の風習らしいです。

ふるさとで老いて、病の床に付くパウラ伯母、それを看病してくれる隣人のアウグスティナ、ライムンダの姉のソーレ、実は生きていたソーレとライムンダの母親イレーネ、ライムンダの娘のパウラ、ライムンダと6人揃ってカンヌで主演女優賞が贈られました。キャストに男性がほとんどいないですし。

パウラにはある日とても大変な事件が起こり、ライムンダはなんとか娘を助けようといろんな努力をします。ミステリ読む人間には「隠蔽工作がバレないか?」と思ってしまうのですが。その一方でパウラ伯母が亡くなったり、イレーネが見つかったり色々あるのですが、6人6様動きがあってもなにか全部つながっているので、最後の方で「そういうことだったのか」となります。

レッスンの事前に映画を観てこの曲はとても気に入りました。柳原先生によると、もともとタンゴだそうで、それをフラメンコ風にアレンジしてあると。アレンジは山のようにあるそうです。映画ではライムンダが訳があって開くことになったレストランで頼まれて歌います。元は歌手を目指していたという設定です。歌は吹き替えですが、現場では彼女が歌っていたと今回教えてもらいました。
レストランのシーンは特に料理をしているところが見ていて楽しいです。

この映画を観る人に、知っておいたらいいのはパコ(Paco)はFranciscoの愛称だということ。ラストの説明が付きます。他に、アウグスティナが自分の母親の思い出を「村でただ1人のヒッピーだった」と言っているのですが、スペインでのヒッピー全盛期は80年代なので、2000年代には笑われてしまうような話であること。その頃のドラッグ・カルチャーにはアルモドバル自身も関わっていたとも解説がありました。

今年やっと『かぐや姫の物語』を見て「女性には自由がない(多分今も)」と思ったものですが、これを見て、「大変には大変だけど、強くてたくましい女性たち」という感じで励まされました。

次に書くのは『ウェルカム!ヘヴン』でまたペネロペなのですが、天使とか悪魔が出てくる話だからか、日本での受けはいまいちだし、DVDの扱いも少ないです。第3回は『靴に恋して』で、両方GEO onlineで見つけ、これから見ます。

あとペネロペは、スペイン語で演じた方が魅力的な気がします。英語でいい役に当たってないか、わたしが見てないだけかもしれないけど。

(2015/08/29 18:01 追記:「あの時はごめんなさい」って、親子でもありがちなことだと思いますが、なかなか言えませんよね。1回投稿してから、この映画だけでなく『あまちゃん』でも見たな、と思い出しました)

(2015/08/29 18:28 追記:歌の方の”Volver”を歌ったエストレージャ・モレンテの公式音源がありました。少しゆっくり目ですし、長いです。故パコ・デ・ルシアとも共演した人なのですね)

イタリア語検定準2級の通信講座(日伊学院)&文法書”Qui Italia”。

ヨシダヒロコです。

3度目の正直で春に3級に受かったので、翌春に準2級を受けるべくやっと通信講座を申しこみました。わたしはまだまだ文法知識が足りないし、3級くらいから独学は難しいと聞いています。知っている範囲で準2級の問題集って出てないと思うし。過去問もまだ2冊しかないですね。

申しこんだのはいいんだけど、届いても暑さでぼーっとしてました。やっと手を付けられそうです。

3級は作文講座+Skypeレッスンで乗りきったのですが、作文が後2つ残っていて、最終期限の月末までに出さなければ。今度こそ”stessi errori(同じ間違い)”と言われないようにしたいです。

準2級講座の中身はお見せできないのですが、紙の束をまとめたテキストが2冊あり、筆記は書きやすそうなスカスカのレイアウトで問題が書いてあります。試験の半分はリスニングですので、リスニングも1冊+CDもあります。課題10回で半年が期限です。なかなかいいお金なので3級受かった後もすぐに払えませんでした。

わたしが受けるイタリア語検定としては、最後の級になります。これでB2相当なので、翻訳の勉強に入ってもいいかなと。

教材はこんな感じ。まあ普通に印刷した紙の束です。先生のコメントが貴重なのですが。

2015-08-18 17.54.18もう1つ、文法が弱く、”Ecco”は問題集なので文法本が欲しいと相談したところ、初夏頃に日伊学院からこういう本をお薦めして頂きました。両方イタリア語で、日本語の訳が別冊で売ってます。学校に問い合わせたら中身を見せてくれますが、”Qui Italia”と”Linea Diretta”で悩みました。悩んだときはレイアウトの気に入ったものということで、”Qui Italia”にしました。両方とも2分冊です。後者の方が難しいそうです。

最初の方やってみたらとても簡単でしたが、この先どうなるか分からないのでちょうどいいのかも。特に近過去をきちんとやるために買いましたけど、まだほとんど手つかずです。Amazonでは海外の出品者が今多いですが、日伊では5000円くらいの本なので、評判が良くてもっと安い本屋があればそちらで。

これが上巻です。

Qui Italia: Lingue e Grammatico

Alberto Mazzetti
Continental Book Co Inc
2005-06-14

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

夜で写真粗いですが、これくらいがちょうどいいかな。カラフルでしょう?半過去のページです。
2015-08-28 01.04.10

解説の日本語訳が売っていますが、解答はないので、できたらレッスンなど受けた方が良いかも。

Qui Italia 全訳・解説

2008

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

“Linea Diretta”上巻はこれです。

Linea Diretta Nuovo: Guida Per L’Insegnante 1a

Guerra Edizioni Guru
2005-05-05

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

そんな訳で、これらと”Ecco”(前に書いたことがあります)も使って半年間まず頑張ってみようと思います。

スペインドラマ『情熱のシーラ』でDELEリスニング対策&DVD発売(2017/02/20追記)。

ヨシダヒロコです。

結構細く長くスペイン語を勉強しています。

『情熱のシーラ』は最初から見ていて、さっき10話を見終わったところです。
NHKのサイトを最近よく読んだら、ところどころ実在の人物がいるそうですね。

最初の1,2話は再放送があったのですが、その後ないのでモヤモヤしている方もいると思います(なんかその手のアクセス多いので)。21日にDVD1 BOX1が発売されます。

情熱のシーラ DVD BOX 1

NHKエンタープライズ
2015-08-21

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

BOX2は10月下旬です。どちらも、400分も入っている割には安いかも(Amazonはディスカウントあります)。

情熱のシーラ DVD BOX 2

NHKエンタープライズ
2015-10-23

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

それに、DVD BOXでは字幕でも見られますし。わたしは第8話でやっとスペイン語でも聞けることを知りました。つまり、スペイン語オンリーで勉強とかしたい人は録画しておいた方が良いです。スペインではネットに上がっているようですが。

その他、小説とドラマは違うらしいですよ。

さっき10話とともに、8話をスペイン語で見ました。話の流れは日本語で見て分かってますが、スペイン人はやはり話すのが速い。ロザリンダのスペイン語は少しだけ遅くて、イギリス英語って発音がはっきりしているせいか、彼女のスペイン語も発音がはっきりしてます。この先、ドイツ訛りのスペイン語も出てくるんだろうな。

筋だけ分かってますけど、言葉をそのまま聞き取るのは結構わたしの力では難しいです(雑談ならできる英語ですら、字幕なしはきついです。いろんな英語があるから)。それでもところどころ聞き取れるところがあり、DELE(B1)までにしつこく聞いていたら役に立つかも、と思っています。

Skypeレッスンで口頭試問の練習を軽くしてますが、英語の試験と同じで身振り手振りも大事なはず。ドラマは、なぜかスペイン語に音声を変えるとジェスチャーに注意が行きます。

このシリーズも半分折り返したので、最初の方見られなかった方はDVDをお楽しみに。それ
にしてもすごい人気で、スペインが好きで言葉を勉強しているわたしには嬉しいです。

(2015/11/06追記:エントリ自体の人気が高く、「スペイン語字幕」で探してこられる方がちらほらいるので、その場合スペイン語版を買うしかないと思います。Amazon.co.jpにもありますが、スペインのアマゾンからも送料入れて似たような値段で買えます)

El Tiempo Entre Costuras [DVD] Adriana Ugarte, Hannah New _ Ignacio Mercero

2014

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

Amazon.esへのリンク。およその到着日まで分かるようです。

普通のDVD。
El Tiempo Entre Costuras [DVD] Divisa HV http://www.amazon.es/dp/B00H7VRDY6/ref=cm_sw_r_tw_dp_U4kpwb1FYMJKR

スペシャル・コレクターズ・エディション。
El tiempo entre costuras (Ed. Especial Coleccionista) [DVD] Divisa HV http://www.amazon.es/dp/B00J4XA64E/ref=cm_sw_r_tw_dp_Q1kpwb019M0PA

 

(2017/02/20 23:23追記:続き書きました。年末にスペインから買いましたよ、と。まだ確認したくらいです)

『情熱のシーラ』スペイン語版DVD2016年12月に買いました(スペインAmazonより。まだよく見てません)。

翻訳会社の障害者向け募集に応募&募集要項を読んでみて(計2社)。

ヨシダヒロコです。

大学4年で精神疾患を患って24年め、障害者認定されて約5年です(引き出しの中を探さないと書類が出てこない)。今の病気は双極性障害(躁うつ病)II型で、しんどいこともありますが、鉄壁の薬の組み合わせが4年ほど前に見つかり、大体コントロールできています。カミングアウトすると「そんな風に見えない」と言われますが、それは、調子の悪いときはうちでおとなしくしているから。一生ものの病気ですし、コントロールできない患者さんもいます。

この間クリニックに行ってそこにある小冊子を読んだところ、精神障害とは三大精神病、つまり、統合失調症、躁うつ病、てんかんですが、雇用においては障害者手帳(正式には精神障害者保健福祉手帳)が交付されている人、ということになるそうです。障害年金と手帳は別系統で交付されるのですが、わたしは手帳2級で先に年金を受け始めました。年金が出るのは2級相当からです。

手帳があると、他の障害者手帳である身体障害者手帳、療育手帳(知的障害)とともにいろいろ割引や税控除などが受けられます。当事者になってみて分かったことですが、この3つには格差があります。おそらく精神障害者がいちばん手帳出しても面倒な目に遭っていると思われ、例えばJRは精神障害者だけ割引(5割)が受けられません。最初、手帳に写真を載せるのを家族会が反対したという経緯があったためともいわれます。今は写真付きですが、わたしがそうだったように、世の中の差別があって取得をためらう人は多いと思います。その他の場所でも、面倒だから適用されるかいちいち聞いています。

前置きが長くなりましたが、ある日本のエージェントで「障害者を優遇」というのをたまたま見つけ、応募してみました。応募書類にはTwitterアカウントを書く欄があり、わたしはプロフィールに精神障害者と明記しています。長い間に病気はアイデンティティになってしまっているので。それを見られたのかもしれません。応募は普通にしました。その後で、障害者云々と書くのを忘れ、「どの区分で募集していますか」とすぐにメールしました。

一般企業でも、最近こそ精神・知的障害の障害者枠(というのがあります)が大きくなって人が雇われやすくなっているようですが、ちょっと前までは身体障害者が多かったようなので。

メールの返事も選考結果も、2ヶ月音沙汰ありません。今まで応募した企業は音沙汰ないとしてもせいぜい1ヶ月くらいで、遅れる場合は「遅れる」とメールがありました。優遇するはずの障害者枠について質問しているのに、それを返事しないというのはおかしいのでは?

障害者やっていると、変な意味で鍛えられてきます。見知らぬ他人に(主に公共施設の職員や駅員)なんか不親切にされても「またか」というか。ネットでメンタル病んだ人がああだこうだ言われていても「またか」とか。だから、正直驚くに値しないし、最初に道を付けたという点では評価されるべきなのかもしれません。でもやっぱり、もしわたしの障害区分ではねたのだったら、何のための募集なんだろうと。精神ではねるなら、知的でもはねるかも、と。一般の健常者が「障害者」と聞いて想像するのは身体でしょうし。

もう1つ、こっちがもっと腹が立ったのですが、別の会社のHPで障害を持つ翻訳者の募集を見ました。「絶対こんなところに応募するもんか」と思いました。その会社は社内翻訳者も募集していたのですが、身体障害者について「社内のフロアでは車いすによる移動ができません」みたいに書いてあって、それなら何のための募集だよ!と無性に腹が立ちました。車いすの身体障害者の方は、普段移動に苦労しているので、設備などの理由で入れない場所があるのをよく分かっているはずです。もうちょっと言い方はないのかなあ?仮にも翻訳会社だよ?と。車いすを使わない方は社内OKということなんでしょうが、何かホントにもう頼みますよ、という感じ。

わたしはそうしていますが、普通に応募して、仕事をしていく上で何か困った状況になったら正直に打ち明ける、で何かまずいんですかね?こういうよく分からない募集ならない方がマシ、というのはわたしだけでしょうか?お上からインセンティブとかあって体面だけでやるのなら、尚更やめて欲しいです。誰も幸せになりません。

今回も後味悪いので、口直しに。次回から普通に戻ります。

2015-07-26 11.55.02_web

夏にはシーブリーズ&カウブランド自然派石けんを買ってみた。

ヨシダヒロコです。

今年から化粧品翻訳をはじめ、今は手持ちの原稿ないですが、もともとドラッグストアで良くチェックしていた化粧品などの成分チェックがマジになりました。

今年の夏は暑くて、最近一段落付いたようですが、エアコンも効いてくれずぼーっとしてたこともありました。室外機の配置が悪く、直射日光が当たったようで。

なので、シャワーを浴びてすっきりすると生き返るようでした。

以下の製品はドラッグストアにあるはずですが、成分を気にする人のためアフィリエイトを貼ってあります。

シーブリーズの元締めが資生堂だとさっき知りました。@cosmeを見ると肌に合わない人もいるようですが、もっと濃い青の「スーパークール」というのがあって、それよりはマイルドだそう。メントールの他にラベンダーエキス、シラカバエキスも入っていて、デオドラント成分も。自分の場合一瞬、という感じのひんやり感があります。化学成分はわたしは気にしてません。

シャワー浴びたら、皆さんご存知のシーブリーズローションを付けてすっきりしてます。わたしは特に乾燥しませんが、何となく気になったら、かかとに冬や春にあまったクリーム塗ったりもします。

1ヶ月弱前に石けんのコーナーで気になったのが、牛乳石鹸の「自然派石けん」。ローズの香りがあり、しかも普通のバラの香りではなくて「センティフォリア」という良く香るバラなんです。ローズウォーターにもあるものです。手や顔を洗うのに使っていますが、うちの近所で税込み160円の割には、淡いけど作り物っぽくない香りがするし、夏だからかもしれないけど突っ張りません(パーム油でできてます)。下に貼った「米ぬか」も顔や手にもいいかも、と。体洗うのにも良いかもですが。下のリンク先はお得ですね。

チェック作業がうまく行かず翻訳料が0になった話&翻訳者登録の際の契約書について。

 

(2016/01/16追記:よく調べたら問題の会社について同じことをWPPFメーリングリストで心配している人がいたので、ProZ Blueboardに評価1で投稿しました。問題になった契約とは、「納品後クライアントからの苦情が来なければ、4週間から8週間で支払います」と言うような条項です。こんなことになったのにクリスマスメールが来ました)

ヨシダヒロコです。

前回「障害者を募集している翻訳会社」の話を書くと言いましたが、それは次にします。

1ヶ月前にある英語圏の国からチェックの仕事をもらい、2ファイルあって1つはかなりひどいという評価を、もう1つは結構良くないか?というフィードバックをして返しました。その結果、わたしが1ファイル目をもう1度見直して用語統一したのですが(本来は別の人がやるべき、と思っていたのですけど……)、クライアントからのフィードバックは散々でした。

1ヶ月ほどあって、その間にPMが何をしていたのかよく知りませんでしたが、他の翻訳者の意見を複数聞いて訳し直したそうです。正直、ファイルがまともだったらチェックできる領域かと思っていましたが、1から直すとなると躊躇する分野でした。一応「こんなファイルだけどできる?」とは最初に聞かれましたが、海外の会社って何でも振ってくるので、それでもいままでこの手の問題が起きたことはありませんでした。

それで、2日ほど前に他の翻訳者のフィードバックと訳し直したファイルを示された上で、翻訳料(2万円ほど)が0ということになりました。2年ほど前にサインして、もう覚えてもいない契約条項がそこで出てきました。非常にスケールの大きな案件だったので仕方がないかとは思いますが、「チェックはやらない」という人の気持ちがよく分かりました。翻訳者2人についてはどうなったかは教えてもらえませんでした。ディスカウントはされたことありますが(非常に評判の悪い会社だったようです)、0になったのは初めてです。

こことまともに仕事をするのはほとんど初めてで、PMも知らない人だし、同じ国の人と取引したことも何回もあるのですが、直感で「やりとりがやりにくい、何だか信用できない」と思いました。「今回のことは今後の取引に影響しますか」と聞くと、「誤解があったりしてコミュニケーションに大きな問題がある、残念ながら影響する」と言われ、その前にもうわたしは「この会社に関わるのはもうやめよう」と思っていました。登録するときにPayment Practiceは見た気がしますが、今回ProZを見たら5に混じって少し1や2がありました。ちなみに、英語のコミュニケーションでこんなことを言われたのは初めてです。今年の猛暑で注意力散漫だった可能性もありますが、他で何年も続いてる海外の会社がありますから。

昔やった2000円くらいの請求をしたら、それで終わりにしようと思います。
こういうケースはあり得ますので、契約の時に翻訳・チェックがまずかった場合について一応聞いておいてください。多分条項があります。読まないでサインなんて論外です。特に海外。

たまたま、上の会社でのことがあった直前に、バイオで受かった会社(日本)の登録書類を書いていました。やはり損害賠償の話が契約書にあったので、「どの程度あり得ることですか」と聞いておきました。「当社では適用例はございません」との言葉でほっとしました。ただ、わたしが1例目になるかもしれませんよね。

後味の悪い話ですので、清涼剤代わりに。

2015-07-28 11.29.46

バイオのトライアル合格&再度トライアルについて。

ヨシダヒロコです。

アメリア限定で募集されていた分析機器に応募したら、おまけにバイオが付いてきました。お仕事の幅が広がると。分析機器は化学かと思ったら医薬寄りで落ちてしまい、代わりに初めてバイオに受かりました。

分かったのは、フジロックに行くべく苗場に向かっていて、越後湯沢駅に着いた頃でした。

バイオが分かりたいと思ったのは3年前で、化学を専攻してもやはり畑が違うので、どっちも分かる研究者の方に本選びのアドバイスをして頂きました。それから体調を見ながら、仕事の合間に本を選んで読書して、やっとこういうの↓にアレルギーがなくなりました(海外フリー素材です)。薄くてマンガなど絵の多い本を選んで下さい、それに新しいものをということで、読む本の数が増えるほど分かることが多くなりました。今回トライアルに受かったのはそのおかげだと思っています。

--1359709322C31電子顕微鏡の画像でしょうが、美しいですね。

バイオの実験はほとんどしたことがありませんが、旧・富山医科薬科大学(現・富山大学医学部)で昔PCR法の市民向け実験講座を取ったことがありました。製薬会社の方も結構来てましたよ。だからPCRについては少しイメージできます。
今は、大学が再編されたので同じ内容ではやってない模様ですが、富山大学だとこんな感じであります。金沢大学の公開講座にも行ったことありますが、レベル高かったですね(医学系)。

http://www.life.u-toyama.ac.jp/index.html

他にも、受かっても仕事が来ない会社は多かったので、6月・7月に履歴書を送りました。仮登録(発注が来たらそれがトライアル)という形になった会社が1社。

少し仕事をくれた会社もありましたが、よくあるんですけど「合う分野の仕事がなくて」。これには2種類あって、本当に合う依頼がない場合と、あるんだけどもう振る翻訳者さんが決まっていて、あなたには回せないという場合があります。待っててもしょうがないので、別を当たるしかないですね。

今度の翻訳会社が、仕事を回してくれる翻訳会社であることを祈ります。あと、前に受かった会社から初仕事が来ますように。

一方、最近は障害者をそう明示して雇う翻訳会社も出てきていますが、経験した限り不愉快な感じです。改めて書きます。

(2015/08/10 21:41追記:積んであったアメリアを2ヶ月分読んでみたら、「エージェント訪問」という話がありました。関西方面についてはなるたけ早く考えています。過去、訪問しても全く受注には役に立たなかったケース2件、「自宅兼だから」と断られたケース1件があります。ちなみに今回受かったエージェントは、新規採用者に対し説明会を行っています)

福島の桃「あかつき」と暑中お見舞い。

ヨシダヒロコです。

去年も暑さでへばっていたのですが、それより元気はある今年でも、いくらなんでも……という暑さが続いています。これを読んでいらっしゃる皆様は暑さにやられていませんか?

わたしはちょっと前からかかりつけ医に電話で相談したときに「自律神経乱れているかも」といわれており、元々そこは脳外科なので、頭痛の薬をもらいついでに、夏バテの薬も変えてもらおうと朝11時ちょっと前に歩いて行き、帰ったのは12時半頃でした。髪に当たる日差しが暑いと思いました。

往復20分だったのですが、これくらいでもなるときはなるようです。熱中症。多分その前から調子がいまいちだったこともあったらしいです。一時はふらっと来るような様子で、薬会社のHPで熱中症のタイプを読み「なるほどー」と思って、医師に聞いたらやはりそうで、水分取って足を高くしてしばらく横になって下さいといわれました。これが昨日のことで、今日聞いたら軽いもののようです。2、3日おとなしくしていた方が、とのことです。

昨日はエアコンあまり効かなかったのですが、今日は西日の当たる時間に別の部屋に逃げるなどしましたので、今は大分マシですし、翻訳会社が「急がないので」と出してくれた仕事してます。

そんなこんなでなにがお見舞いなのか分からなくなりましたが、要するに今年は普通じゃないので気をつけましょうと。

知っている方は知っているようですが、わたしは知らなかった、体の熱を下げるのにいい場所 By 産婦人科医さん。

あと、経口補水液OS-1はがぶ飲みするものじゃなく、普通の水を飲んで間にちびちび飲むもの、というツイートも流れました。飲みすぎて病院送りになる人いるそうです。販売元のHP見ると、成人で1日500~1000mlまでと意外に少ないです。

週末頃に少しは涼しくなることを祈ります。

最後に、福島の友達がわたしが桃が好きなことを覚えていて「あかつき」を送ってくれました。去年甥に剥いてあげたら食べたそうにしていて、でも食べるものが他にも色々あって、「絶対食べるから冷蔵庫に入れといて」と言って忘れたと……。去年は福島産のものがスーパーに売ってました。今年はどうかな、と行ったときに探してます。

本当はもっと数があったんですが、3個になったので。さらにこの後1個剥いて食べました。今いい感じに熟してます。

lbh0FwXzxuQiCY-Zpc0kJLnYv8Gwbj-NA63efAAVDIXS=w455-h606-no

g7AaMvd8v0dqoC3EV_R2EEq4gRsygw_SZ9-qL4iZ2ZIM=w808-h606-no(2015/08/05 23:42 追記:新しく夏用に処方されたのは「清暑益気湯」で、実はこれがさくっと効いたのかも。補中益気湯を飲んでいたのですが、こっちは通年OKだそうです)