イタリア語検定準2級範囲・勉強法など(学校に聞きました)。

2016-02-04 18.31.31_Fotor

ヨシダヒロコです。

わたしなりにやっていることは別に書いていますが、準2級は情報が少ないので日伊学院に聞いて、ネットに書く許可を取りました。

まず、文法は全範囲。中上級ですから。
わたしはQui Italiaをぽつぽつやっていて、今1時20分ほどですが夜になってやっと始められた仕事が終わって、文法が遅れているのでそれやります。上下巻全部が範囲。試験までに上巻Unita15まで行けたらなと思っています。さてできるかな。

文法レベルが高くて2級とそれほど開きはなく、2級は読解や語彙など文法以外が難しいそうです。

過去問は準2級のものは少ないため、出ているものは解いた方が良いことと、3級の問題で時間配分を練習することもできると。今月入るお金で準2級の過去問買って解いてみます。しばらくのおつきあいになると思いますし。準2級以外のものなら(2016/02/05 9:19追記:イタリア語検定のHPで)3年前以前のものが安く買えます。こういう用途に使うとは思わず、3級の過去問売ってしまいました。

日伊学院の通信講座では、リスニングのParte IIIとか速すぎて全然聞こえなかったりすることがあり、慌ててリスニングも再開しました。

しつこく言いますが、Qui Italia。解答らしきSoluzioniを発見しましたが、学校はこれには関わっていないそうです。中身不明。

Qui Italia: Soluzioni

Alberto Mazzetti

Continental Book Co Inc

2005-06-14

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

学校はこの翻訳はしています。持ってますが、もう少ししたら要りそうです。

Qui Italia 全訳・解説

2008

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

Qui Italia: Lingue e Grammatico

Alberto Mazzetti

Continental Book Co Inc

2005-06-14

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

Qui Italia

Alberto Mazzetti

Continental Book Co Inc

2005-06-14

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

日本語での文法書で有名と言われていたのが『現代イタリア語入門講座』で、2013年に下の新版が出ていたのですが(知らなかった)、版元の東洋書店が倒産してしまいました。下記の本にせよ、手に入れておくなら今のうちかと。新版はCD付きだそう。

イタリア語入門講座

興松 明

東洋書店

2013-05

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中