ライフサイエンス辞書(EPWING,2014)始めいろいろ辞書をインストール。

ヨシダヒロコです。

この辞書については特に医学方面でお役立ち度が高く、といっても医学バリバリのお仕事はあまり回ってこないのが実情ですが、リリースを冬に知って楽しみにしていました。ブログ「in Tandem」さんに書かれているように、翻訳者を初め多くの人の要望で実現しました。

わたしはFacebookの翻訳者のための会員制グループに2,3入っており、4月末日に知らせを受けてすぐ買いました。クレジットカード(デビットカードもOKです)、Paypalが使えます。

ライフサイエンス辞書プロジェクト

使いこなせているとは言えませんが、Logophileのユーザーです。次にLogophileでの旧版(2010年)との比較を出します。単語は”epidemic”。この4年でえらく単語が増えたのが分かります。

lifescience_old

lifescience_new

いい機会なので、上の「in Tandem」さんで前からインストールしようと思っていたEPWING辞書をいろいろインストールしてみました。その時は時間があったからできたことです。すべて同ブログにダウンロード先があります。

和独・独和辞書(あとは仏和辞書なんかもLogovistaで買って入れておきたいな)。

Wadoku_JT

ICHガイドライン(PDIC/Unicode)。これは辞書検索ソフトPDICが必要なようなので、インストールしました。電子化されているのは素晴らしいです。使える仕事があったら良いなあ。
ICH

異字同訓EPWING。
ijidoukun

Princeton WordNet3.1 with corpus。そのうち英英は電子辞書を買うつもりで、Logophileでは2.0を使っていました。

Wordnet3.1

他に、スクリーンショットを出してる暇がないのですが、青空てにおは、青空文庫ルビ付きをインストールしました。

多少検索も来ているので、書こう書こうと思っていたのですが、仕事の合間にアップします。では。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中