2015年ここまでの仕事や勉強。

ヨシダヒロコです。

一昨日くらいに納品した化粧品の仕事は、もう来年の夏の製品でした。

今年は春頃から取引先開拓して、国内のエージェントはがらっと変わりました。前にいい加減なイギリスを本拠地とする会社から頂いていたのとは額が雲泥の差(もらってない)ですが、フィードバックをくれるところや案件が面白いところがあり、これで量がこればなあとか、登録があるところから声がかかればなあと思っています。トライアルなしで登録してくれる会社は、その後仕事に結びつきにくい気がします。データベースにいる人数が多いんだから当たり前な気もしますが。

2月にITを主に扱うエージェントから撤退しました。そこでは「あなたの欠点は分野に関わらないのではないか」と言われていたのですが、その後技術系(化学が絡んだ機械、成分情報、化粧品英訳、大学の研究内容のプレスリリースなど)やっていると、英訳はともかく、和訳ではめちゃめちゃ直されたということは一部を除いてなかったのです。やっぱりITが向いてなかったのかも。和訳では他に、語彙が難解で世界観が独特なものは向いてなかったです。英訳は普通とちょっと違う翻訳会社ですが、化粧品用語に弱いことが分かってきました。毎日お化粧しないからかな。

夏にも新規開拓をして、障害者向け募集で(ここだけ読む人のために書いておくと、該当者です)嫌な思いをしたり、付き合いの浅いイギリスのエージェントのチェック案件で、納品後にクレームが付いて報酬が0になって登録も解除したり、いろいろありました。半分直受けというような案件ももらいましたが、条件がきっちりしてくれなくてストレスがたまりました。契約書を交わすべきだったと最近知りました。トライアルの結果はあと2社待ってます。

医薬系では、ちょうど解剖学系の本を読んだり買った後にそういう案件が来たのですが、案件が細かすぎて基礎の本は役に立たず、夏にフジロックに行ったとき、ミュージシャンが骨折した顛末を話してくれて、そのときのX線写真の記憶が助けになったり。本当に翻訳って何が役に立つか分かりません。話の筋が自分でよく分かっていて訳せるときは、訳していても気持ちがいいし大きく赤が入ることも少ないような気がします(用語やケアレスミスはもちろん気をつけるとして)。

プレスリリースでは研究者たちの名前の訳があったのですが、既訳がないものはForvoとか使って裏を取り、その研究は通信社で配信されたので、表記のある名前は裏を取らなかったら間違っていたらしいとか。今度からあの通信社信用しないでおこうかな、と思ってます(わたしの手落ちですが)。

去年の年末に「来年は体調良く」と願ったのですが、今年の嘘みたいな暑さにはなすすべがなかったです。お天道さんのことはほんとどうしようもない。エアコンかけて外には出てないのですが、自律神経がおかしくなったのか、体調を整える漢方にお世話になりっぱなしで。ほんの最近ほとんどその薬が要らなくなったところです。2人の主治医が「なんでしょうねー」という状態でした。旅番組とかぼーっと見てるだけで、本とかロクに読めない状態がだいたい2ヶ月ほどあったでしょうか。

英会話の勉強も、スペイン語の試験勉強も、来年のイタリア語の試験勉強も、あまり無理せずいますがエンジンかからないのがはがゆくもあります。モチベーション以前に体調が整わないときは、映画とかドラマでとりあえず触れておく、という方法を採っています。

外国語と関係ない専攻だったので、イタリア語3級が取れて履歴書に書けるのは嬉しく、11月末にDELEB1を受けますが、前のボロボロだったのよりはマシな成績で、と思っています。アウトプット系が特にダメそうですが、完全に元気になるまでは休み休みと思っています。

それにリラックスすることも大事と思い、仕事が途絶えた夏に「勉強しなきゃ」と根を詰めて疲れるよりはと、『のだめカンタービレ』を全部読み直したら色々発見があったし楽になれました(千秋を演じた玉木宏は、今朝ドラで「アホぼん」を熱演中ですし)。普通の本は飽和気味なので、写真集とか目を付けています。知っている翻訳者さんが病気になったりして、やはりストレスの管理って大事だなあと。

あと今年も2ヶ月ですが、大事に過ごしたいと思います。

写真は、富山県内でシリーズになっているらしいJRのポスター。9月に撮ったものですが、こちらももう紅葉です。左が雨晴海岸、右が五箇山です。

2015-09-12 16.07.24

Cambridge英検、レベルチェック。

ヨシダヒロコです。

日向清人先生あたりの影響で、それにわたしはもともとイギリス英語の資格を取れるなら1つ、と思っていたので、ちょっとしたついでに調べてみました。IELTSは留学の予定もないしな。

大都市なら準備コースが英会話学校にあるのですね。読み、書き、聞く、話すがあるところはスペイン語のDELEと同じで、受験料は上の方の資格になると3万円近くしますが。一生ものの資格ではあります。

簡単にどのレベルか分かるレベルチェックがありました。まあ、DELEでもあるくらいだから今までなんで気がつかなかったのだろうって感じですが。

こちらから、大人用と子供用があります。

Cambridge English /Test your English

わたしは25点満点中23点、ギリギリですが最上級のCPE(Profciency)を薦められました。

Cambridge English: Proficiency (CPE)

ただし、これは選択式なので、アウトプット系はちゃんとイギリス人に見てもらった方がよさそう。しばらくは地道に勉強を続けることになりそうですし、なかなか英字新聞とかも読んでいる時間が取れなくて。その辺も、定期的にできるようになったらまた書きます。

『英語「なるほど!」ライティング 通じる英文への15ステップ』読了。

ヨシダヒロコです。

わたしのまわりで人気が高い遠田先生が共著者になっている本で、3月に「英訳もやってみたい」とオフで言ったらお薦めされました。

読みやすく、でも英語らしい英語の特徴を教えてくれ、章末に簡単な練習問題も付いています。1日1章を30分やったとしたら、15日で終わることになります。わたしはもう少しかかりましたが、とてもためになりました。

本をお薦めされたときには、その後すぐに本当に英訳をやることになるとは思っていませんでした。ただ、わたしのやっているものはこの本にあるような普通の文と違い、略語や箇条書きが多く、文法チェックしたらエラーが出そうなのが正解だったりします。仕事を始めてみて、マーケ関係、セールスの文脈で「育成」と言われても”cultivate”がすぐに出てきませんでした。日本語からの直訳的な英語を指摘されていたわたしにとって、英語的な発想を知るにはもってこいでした。Amazonレビューにもありますが、英訳やる人もライティングやる人も使えるし、ある人は「レベルを問わない」と言ってます。

英語「なるほど!」ライティング―通じる英文への15ステップ遠田 和子

講談社インターナショナル

2007-09-05

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

目次(「なか身!検索」にもありますが)

PART1 英語のセンテンスを組立てる
CHAPTER1 英語では主語が大事――隠れた主語を見つけよう
CHAPTER2 まずは主語を決める――主語は人、それともモノ?
CHAPTER3 能動態を使おう――弱い動詞から強い動詞へ
CHAPTER4 魔法の前置詞――「前置詞は苦手」からの脱却へ
CHAPTER5 順番を決めて書く――どっちが先でどっちがあと?
CHAPTER6 日本語からの影響から自由に!――「ある」から「する」へ

PART2 アイデアを英語らしく表現する
CHAPTER7 英語はポジティブにいこう!――「否定」から「肯定」へ
CHAPTER8 具体的な言葉は伝わりやすい――「抽象」から「具体」へ
CHAPTER9 自信を持って言い切ろう――「あいまい」から「言い切り」へ
CHAPTER10 文は短い方がわかりやすい――「冗長」から「簡潔」へ
CHAPTER11 和製英語には要注意――「カタカナ語」から「本物」へ

PART3 センテンスからまとまった文章へ
CHAPTER12 英文はとにかく「結論が先」――「起承転結」から抜けだそう
CHAPTER13 エッセイを書こう――PREP手法
CHAPTER14 ビジネスレターを書こう――伝えたいことを明確に
CHAPTER15 Eメールを書こう――意図を正しく伝える方法

本の中身は画像からのリンクで少し見えますが、レイアウトが見やすくて読みやすいです。

簡潔に、冗長性を省き、日本語英語でない英語を書く例が、いかにもやってしまいがちな例と、きれいに英語になっている文を並べて説明してあります。

この間、英語の先生が国に帰ることになって最後のレッスンを受けたのですが、日本人のやりがちな間違いについて「どうしてそう言うかねえ」と言っていたのでこの本の話をしました。同意見だと言っていました。たしか”to the point”と言っていた気がします。p190では”come straight to the point”と書いてありますね。

そして、日本語では「~など」を多用します。翻訳学校の先生をしているネット友達が複数、「なんでいちいち英訳するんだろ」と言っていたと思うのですが、それについても「いちいち訳さない」と書いてありました。

英訳やライティングの他に、ビジネスでのコミュニケーション(メール含む)にもページが割いてあったのですが、返事が来やすい結びの句とか(使ってみたのですがPMはやっぱり返事をくれません)、柔らかくお断りする方法、苦情のメールなどは使えそうです。

最後に文章の書き方という点で、英語は論理的だといわれますが、そういえばきちんと勉強していなかったなと。いや、したのかもしれないけど身についてなかったような気がします。p191でも書いてあるし、誰かのツイートでも読んだことがありますが、英語圏の人は小学校の時から筋が通った文章の書き方を練習すると。わたしは高校生くらいになって小論文でジタバタする生徒さんを見てきましたので。なるほど違うんだなと思いました。

英訳でのGoogleフレーズ検索は、すでに翻訳会社で指導を受けていますが、他の本はこの辺を考えています。でももうしばらく後かな。Google~の本はこの前の版を以前持っていました。有名です。日向先生の本は、何かこの方のを1冊と思っていたので。Googleフレーズ検索をがしがしやり出してから何となくな英文を書かなくなったので、フィードバックで指摘を受けることが減ってきました。『「なるほど!」ライティング』のおかげもあるかも。

ちょっと検索! 翻訳に役立つ Google表現検索テクニック安藤 進

丸善

2007-07-21

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

即戦力がつく英文ライティング日向清人

ディーエイチシー

2013-02-08

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

最後に、おまけです。文法チェックツールは色々あるらしく、複数の方からこんなのを知りました。 わたしにはしばらく縁がないですが、そのうちあったらいいなと思っています。

Grammarly

オデッセイ英会話教室・ノエル・フォーセット先生の紹介(2015年まで期間限定)。

ヨシダヒロコです。

(2015/06/05追記:5/30付けでノエルの授業は終わりましたが、ここに記事は残しておきます)

今日は、わたしが2年英語を習っているオデッセイ英会話のノエルについて書きます。その前はお兄さんのジェームスに1年間習っていたので、合計3年です。月1で、大体何かお題を用意してフリートーキングです。上級のプライベートクラスについて書きますが、ノエルはあらゆるレベルに対応しています。ビジネス英会話などにも。初心者向けも後から書きます。ただし、来年の今頃、車で(!)旅しながらロンドンに帰っちゃうので、習いたい人は急いで下さい。

教室は高岡古城公園、JR氷見線越中中川駅近くにあります。最近このブログへの検索も多いし、教室全体のお仕事も忙しくなっているようです。

ノエルは本業写真家で、カメラの話になると楽しそうです。わたしもひょんなことからデジタル一眼を買って、それはそれで楽しいんですが、大きすぎるため手頃な普段持ちのカメラを探していたりします。教室がカメラ教室になっちゃったこともあって、早口なので話が分かりませんでした。普段はそこまででもないのですが。

あと、科学系の話題が好きなわたしとは話が合うので、もちろん他の話題でもそうですが、何か振ると愛用のMacBookでぱぱぱっと探してきてしまいます。修士号(写真)を持っていますが、写真の専攻って何でも知っていなければならないそうです。「頭の悪いマスター持ちは見かけるけどね」と冗談を飛ばします。イギリス人らしく、少々皮肉屋さんのところがあります。でも面白い人ですが。

今月末で締まるThe White Hart(別エントリでも書いたとおり、教室が忙しくなったための閉店)では、カウンターに立って自分も時々飲みながら、何か作ってくれていました。今はフードメニューはもうストップしました。ノエルは料理好きです。ハーブなんかも育てているみたい。The White Hartの最終日5月31日は、”Last Dance”と題して、7時からダンスパーティーです。先生やスタッフがDJをやります。仕事の都合つけばいいなあ。ノエルは音楽も大好きですよ。あとサッカーは狂ったように好きで、W杯のカードが発表されるとすぐにこんなものを作りました。わたしもサッカーは好きですが、朝5時は微妙ですね。

10269330_10154052375635717_2870010415446623199_o

この写真は、お店のハロウィンパーティーの時に、ジーザスのコスチュームで。シーツだけだから安い、と笑ってました。この仮装はアメリカではNGらしいです。もう1枚は4月末に撮ったもの。

IMAG2699

IMAG3225

下の写真を撮ったときに、たまたま初級の生徒さんがお店で隣にいたので、クラスではこんな感じなんだろうな、と垣間見ることができました。例えばドリンクを注文するときに丁寧にいえば”Could I~?”となります。そういうところから、語彙も易しいものに落として教えているようです。これまで教えた経験はないと聞いていましたが、なかなかどうしての先生ぶりです。

The White Hartの閉店は残念ですが、昨日今日は行きそびれてしまったけど(仕事で死んでいて…)末日までに悔いのないよう通い、またレッスンの方も、あと1年喋り倒しておきたいと思います。

The White Hart が2014年5月31日で閉店します。

ヨシダヒロコです。

先日Facebookを流れてきた知らせは、多少は予期していたものでした。

このブログにも学校の検索多いし、もともと英語教師業(先生じゃないマーク除く)とパブ業の両立は難しいのではないかと思っていたのです。英会話学校の需要が増えて恐らく他にも展開するのかな?それで閉店なんだそうです。

4月18日には最後のCasual Danceがありましたが、翌日1日金沢行きで、体調もギリギリだったため見送りました。この店に行くといつも終電&タクシー帰りになるんです。

でも、まだ1ヵ月ありますから、まだ行ってない人はじゃんじゃん行っちゃって下さい!これからは金・土の営業になりますが、今日ファイルが来なかったから明日行ってノンアルコール飲もうかな。

実は体に障るため、お酒を止めたので。代わりにレッドブルってのもいいですね。あれば名残惜しいフィッシュ・チップス食べちゃおうっと。

こんなのです(しつこい)↓

(2014/04/26追記:今ではフードメニューはないそうです)

ノエルに英語習って2年になりました。近く、レッスンのレポを書きます。ただ、程度は割と高いので参考になりにくいかも。人柄などはよく知っています。

IMAG1451

IMAG1454

IMAG0184

翻訳につなげたかったら、NHKラジオ・TVは単なる入口。

ヨシダヒロコです。

明日から4月ですし、NHK語学講座の検索が以前から良く来るんですが、一時はスペイン語とイタリア語で日に4本も聞いていたわたしはもう全く聴いていません。テレビは去年くらいまで、最後はテキストなしで眺めていました。

特に地方にいて学習する教室もない人のとっかかりとしては、大変いいと思います。でも今はスカイプレッスンなども発達していますので、趣味ではなく翻訳などやりたい方は、スペイン語・イタリア語3級を目指す辺りでやり方を考えられた方が良いと思います。独学はやはり難しいです。スカイプレッスンを半年以上受けて、明らかに力が伸びました。TVやラジオを受動的に視聴していたのでは得られないことでした。

仕事で使う英語ですが、一応会話もと思い、2年ほど前から月1くらいでフリートーキング1時間(対面)をしています。こないだはSTAP細胞の話などでした。原理的な難しいことではなく、一般的な科学の話です。2ヵ月空いたので、さすがに単語を調べました。どのレッスンにも言えることですが、いい頭の体操になっており楽しいです。

ここに来られる方が段々西検・伊検3級やDELEB1志望者が増えてきたようなので、書いてみました。

The White Hart 1 周年記念。

(追記:2014/07/06  2014/05/31にThe White Hartは閉店しました)

ヨシダヒロコです。

他の生徒さんはブログに書いてくれないの?と思うくらい、わたしの英会話の先生が兄弟3人+家族経営でやっているパブに関する検索は多いです。今日から地元ではもうCM始まっているらしいですよ。

実は5月にも(あと2月にも)行っているのですが、5月はいろいろあって酔いつぶれました(^_^;)なので写真はなしです。

27日は開店1周年記念と言うことで、広島時代、和服店で誂えてもらってからずっと着る機会がなかった浴衣を着付けてもらい、着ていきました。ペディキュア塗るの下手なんですけど、夏はこれで。浴衣の柄は大きな黄百合です。帯は琉球半幅帯。都合により写真は足だけ。

2013-07-27 19.00.36

行ってみたら、開店時間が繰り下がっていて8時半でした。しばらく待っていたら上のお兄さん(前の先生)のジェームスが来て、早いけど入っていていいよと。客の出足がこの日遅かったらしく、散々先生たちと話ができました。

2013-07-27 19.54.05

2013-07-27 19.59.02

ふざけたときにはみなでかぶります。ちっちゃいジョージのお面は用意する予定ないそうです。

2013-07-27 20.04.04

2013-07-27 20.05.22

何となくいつも飲んでしまうLondon Pride。日本のビールは全部ラガーだから味が分からないのだと最近気がつきました。世の中には見渡せば、個性的なビールが沢山あるんですね。

2013-07-27 20.10.17

こちらが店主のジェームズジェームス。日本語はぺらぺらで、店は商工会議所にも入っています。残りの2兄弟もカタコトですが話しますよ。下の方のCMで出てくるカーリーは漢字覚えるの大好きです。

2013-07-27 21.21.52

右が真ん中のノエル(今の先生)、左が下の弟のマーク。マークは特に英語は教えてはいません。ノエルのTシャツは東京土産の「新宿」の文字入り、マークは「北斗の拳」の大ファンらしく、「我が生涯に一片の悔いなし」 by ラオウ Tシャツを着ていて、その辺を強調したかったらしいのできちんと今書きました。ノエルは写真が本業なのでよくカメラについて教えてもらったり(いい英語のレッスンになります)、逆に近所にあるスポットを教えたりしてます。マークは日本のアニメをよく見てて、エヴァとかの話になりました。さっき、「まどマギ」を薦めておきました。

2013-07-27 20.55.29

1,2ヵ月に1回、70年代から90年代くらいの曲をかけてダンスパーティーもやってます。チャージ500円。予定が合わなくてまだ行ってません。予定は、なんとなくFBで回ってきます。

2013-07-27 20.12.05

たまたま、なでしこ観戦中。だいたいの大きな試合は放送してます。たとえ早朝でも。

2013-07-27 20.20.12

2013-07-27 21.56.08

2杯目のビールは名前は忘れましたが、ハーブの味がするというので。確かに飲み口が良くて、ハーブの味が本当にするのが不思議でした。シングルモルトなんかも沢山あって、前にここで薄めて飲んだことあります。飲んだこと自体は初めてじゃないんですけどね。

2013-07-27 20.30.29

なでしこが負けた後。残念でした。

2013-07-27 21.53.49

隣でマークだったかがシェパーズ・パイ(コテージ・パイ)を食べていて美味しそうだったんですが、写真撮ってきませんでした。週に3日くらい、ストックがあれば出せるそうです。ポテトと挽肉のパイらしく、パイと言ってもイギリスのこの手のパイに皮はなく、ちょっとチーズのかかってないグラタンのような感じ。わたしが旅行したとき、自炊できるフラットタイプの部屋でミートパイ買って帰ったら(チンするだけ)、でかすぎて食べきれませんでした。ここの料理は日本人向けに量は調整してあります。

余談ですが以前食べたフィッシュ&チップス。1000円くらいで美味しかった。下味付いているとこんなに美味しいんだ(現地で食べに入った店では味が付いてなかった)。今写真を調べたら、2月のものです。

2013-02-24 21.20.12

そんな訳で、仕事が押していたし、お客さんもあらたに来たので、わたしは店を辞して帰りました。JRの最寄り駅からはどうせ誰も見てないので、鼻緒が痛い下駄を脱いでサンダルで。いい気分転換になりました。

店の住所を書いておきます。少し分かりにくいですが、場所的にはニューオータニ高岡の裏辺りになります。駅前ローソンの前の信号を渡って飲み屋街に入っていく感じ。分かんなかったら電話してみてください。

場所 〒933-0029 高岡市御旅屋街2-7
営業時間 火 – 日: 20:30 – 3:00
電話番号 0766-21-6333

Facebookページはこちら。CMのビデオ載ってます。喋っているのがカーリーです。とても綺麗な人だなといつも思います。

「ジル・ボルティ・テイラー『脳卒中を語る』」(「スーパープレゼンテーション」で再放送、TEDより)その他。

こんにちは。富山で化学を中心とする技術翻訳をしていますヨシダヒロコです。医薬との2本立てが夢なのですが、なんだか寄り道ばかりです。

「テレビでイタリア語」の後なので、余裕があればこの番組を見ているのですが、この話は感銘を受けました。解説の伊藤先生は「最後は泣いていたのではないか」とおっしゃってましたが。ちなみにTEDはFacebookで購読しているはずなのですけど、何故かウォールに流れてこないんです(ありがち)。

神経解剖学者ジル・ボルティ・テイラーはある日、出勤しようとしていたときに突然脳卒中に襲われます。その時のリアルな描写がプレゼンのほとんどです。怖いし、医薬翻訳者の端くれとしては参考になりますが、ユーモアが入っているので何だか笑ってしまいます。脳卒中だと自分で分かったときの感想が特に可笑しいです。

彼女は見事復帰するのですが、長い闘病生活を要しています。

日本語字幕あります。見たのは9月か10月だったと思うのですが、番組HPでは4月になっていますね。再放送でしょうか。

http://www.nhk.or.jp/superpresentation/backnumber/120423.html

もう1つ、印象的だったプレゼンは10/22オンエアの

Aimee Mullins エイミー・マリンズ
It’s not fair having 12 pairs of legs 「12組も脚があるなんてズルい!?」です。

どうしても持病のある人や障害のある人だと一生懸命見てしまうのですが(自分がそうなので)、エイミーは義足を何足も持ち、例えば身長を高くすることだってできます。それを知った友達の言葉が笑えます。10月から番組サイトデザインが変わり、サイトから直接動画が見られ、スクリプトまで付いてます。これは勉強になりますね。

http://www.nhk.or.jp/superpresentation/backnumber/121022.html

思うのですが、今の彼女はスーパーポジティブかもしれない。でも、沢山の涙を乗り越えてきたのかもしれない。持病や障害を持つことはいまだにここではカミングアウトしにくいですが、実はそれで人のつらい気持ちが分かりやすくなります。そういう意味で、わたしは病気になってよかったと思っています。まあ、たまに愚痴りますが(^_^;)。

ここで女優の名前を出しているのですが、訳してないのはNHKの方針?

TEDにもいい動画があると聞いてはいますが、出たばかりの時は字幕がなくて、段々増えていくんです。なので、紹介するのがためらわれることもあります。読者のレベルが分からないので。

TED×TokyoやKyotoも行われていますが、余裕がなくて小熊弥生さんのしか見てません(お薦めです)。

英語字幕はあまり当てになりません。よろしかったら字幕抜きでも、小熊さんのパフォーマンスを楽しんで下さい。

 

The White Hart行ってきました。

(追記:2014/07/06 2014/05/31にThe White Hartは閉店しました)

こんにちは。富山で化学を中心とする技術翻訳をしていますヨシダヒロコです。医薬との2本立てが夢なのですが、なんだか寄り道ばかりです。

さて、なんかTVのCM打ったそうで、検索が結構ありましたが英語の先生ジェームス、ノエル、カーリー、ジェームスの奥さんのともみさんたちが始めたパブに夕べ行ってきました。

御旅屋町(おたやまち)の小さな小路を入ると、日本風の花輪だらけの洋館があってミスマッチにびっくり。写真は全部拡大できます。手入れをせずに済むアーティフィシャルのフラワーアレンジを持って行ったのですが、小さすぎたかな……。

中に入ると、ジェームスとそっくりの外国人がいて驚いたのですが、一番下の兄弟マイクとのことで、Virgin Atlanticに乗って日本に来たばかりで、眠いと言ってました。しばらく日本に滞在するそうです。

まだビールの銘柄はプレミアムモルツ、ギネスなどと限られているのですが、”London Pride”を。(7/29追記:ノエルによると”More beer options coming soon hopefully, a mix of the best japanese craft beer and some great English options”、「ビールの種類は増える予定で、質のいい地ビールや美味しいイギリスのビールなんかが入るよ」だそうです。ちなみにノエルは地ビール大好きです)

つぎに”Havana Club”で作ったラムコーク。ハイボール様のものからいろいろ、強いお酒とソフトドリンクを混ぜたカクテル、出してます。2杯飲んだけどなかなか強かった。

突き出しは最初にナッツが出て、これも出して頂けました。エリンギ美味しかった!

よく見ると、箸置きが店のシンボルの鹿!可愛らしい。

さて、店の中にはサッカーが好きな兄弟らしく、サイン入りユニフォームが飾ってあります。トッテナムのファンだそうです。兄弟全員そうなのかな?

なぜかレッドブルが沢山ありました。

カウンター向かって右がウォッカ、ラムなどの棚。


左がウィスキーの棚。遠くからぱっと見シングルモルトもありました。

店にはカーリーが作った”Bunting”がきれいにあちこち飾られていました。手が痛くなるまでやったそうです。

もう一枚、生徒さんたちのメッセージが書きこまれつつある旗もあったのですが、うかうかしているうちに店が一杯になったので、また今度。

ノエルとカーリーの写真が沢山。モノクロです。

さて、終電1本前の電車で帰りました。電車が遅れてやっと間に合ったんですが。

帰りに撮った写真。花が一杯でしょう?

ここは何年かご無沙汰のGasconさんにも近いので、またはしごしてみたいです。

住所 高岡市御旅屋町2-7(ニューオータニの裏)
電話 0766-21-6333

(2013/07/30追記:店が1周年を迎えました。で、「The White Hart 1周年記念」というエントリを書きました。こちらもよろしくです。明日までお祝いだそうです)

PCに向かいながら聞く音楽サービス&海外FM(スペイン語・イタリア語も)。

(2015/07/11追記:この記事を書いたのは2012年で、その後色々なことが変わりました。2013年のことだったと思いますが、イギリスからのラジオはネットでも聞けなくなりました。なぜかiPhoneでは聞けるらしいです)

こんにちは。富山で化学を中心とする技術翻訳をしていますヨシダヒロコです。NHKラジオとテレビで、細々とスペイン語とイタリア語を勉強しています。イタリア語はこの間伊検5級を取りました。先日西検5級を受け、約1ヶ月後の結果待ちです。

3月号だったかの「テレビでスペイン語」にオススメのラジオ局が載っていたこともあって、昼間は英語、夜は日替わりで西・伊のラジオ局をザッピングしています。

昼間は主にAbsolute Radio(London) もとのVirgin Radioですが、経営陣が変わったそうで。独自のプレーヤーが開いて、そこではボタンをクリックすれば年代別の洋楽も流してくれます。ロック専門局で、流行りの曲から古めの曲まで色々かけますが、「うちではこの曲はあまりかけない」というのもあるみたい。日本時間18:00ころの”Haven’t Heard It For Ages”にリクエストして採用されると、レアな曲でもかけてくれます。リクエストはVIPとして登録しないとメール送れないです(無料です。昔DJにアドレス持たせて色々問題があったからでは?)。

昔、3曲のコンビネーション企画があって、選ばれてかけてもらったこともあったっけなあ(TOTOの”Africa”とか)。プレーヤーの調子が悪い時は、ボタンをクリックし直すか、下に書くTuneInでうまく聴ける場合もあります。意外と同業者にリスナーがいるみたいです。

静かに仕事したい時、落ち込んでいる時はクラシック。
Classic FM(London)
ですが、この局は海外への放送を行っていません。でもなぜかTuneInだと聴けるという。

他には、Groovesharkで静かめの曲のソングリストを作っておいてかけたりします。広告ビデオを観れば無料で色々な曲が聴けます。最近またCDを買うようになったので、気に入ればちゃんとCD買います。類似アーティストをサジェストしてくれるので、新しいミュージシャンの開拓に良いです。オペラの「トスカ」も恐らく全曲あったりします。

静かめの曲でイギリス人のフォロワーさんに薦めてもらって以来、たまに聴いているのがこの方。キプロスの女性アーティストさんです。テクノと言えばうるさいのしか思い浮かばない方も多いと思いますが、これは静かです。

Sound Cloud-SXtheMadArtist

CDが出ました。パッケージ版じゃなく電子データなので安いです。

さて、イタリア語、スペイン語のFMラジオ局ですが、春から色々探しました。
まだ初心者なので、喋りの多いものは適しません。

今ブックマークしているものを挙げておくと、

・スペイン語

RNE-スペイン。国営放送で沢山ラジオ局があるみたいです。喋りの多いところで挫折して、あまり探検していません。

Los 40-スペイン。流行りの曲がかかります(英語曲もあり)。ずっとかけていると勝手に止まるので、再開させなくてはなりません。ジェニロペとかフアネスとかガガとかマドンナとか……。

Cadena 100 -スペイン。曲の傾向は上の局とあまり変わりません。

KISS FM
-スペイン。

中南米はTuneInで開拓中です。今の所、DJがやたら陽気なところしか見つかってません(^_^;)。

・イタリア語

Radio 24 -「まいにちイタリア語」昨年度講師のお気に入りのラジオ局ですが、ニュース系なので初心者にはきついです。

最近見つけたのが、Radio Amore Italia Siracusa 94.3というTuneInで見つけたラジオ局で、DJの言っていることが所々(ほんとうにちょっぴり)聞こえます。 心なしか、喋るスピードが遅めのような。イタリアの曲が心持ち多めの気がします。

・最後にTuneInについて。

PC、Android、iPhoneで地元のラジオと海外FMが聴けます。PCでは聴ける海外ラジオ局がTuneInでリストに入ってないこともありますが、国やジャンルで探してザッピングに便利です。日本は規制が厳しく、例えばradikoでも普通にラジオで聴ける以上の局は聴けません(都会の人はあまりご存じないみたいですね)。海外のラジオ局がこんなに聴けるのに……。ただ、アプリのバージョンの関係か、PCとスマホ(わたしはAndroid)の同期は取れてなかったのが、Andoroidのバージョンが4.0に上がったら同期されるようになりました。

参考までに、他の翻訳者さんが仕事中に使っているサービスを比較したエントリを挙げておきます。

翻訳者のためのいろんな音楽サービス