アメリアのキャリアカウンセリング&連休にトライアル。

ヨシダヒロコです。

DSC00102_Fotor

故ミケ。

デイヴィッド・リー・ロス復帰後のVan Halenを聴きながら、少し書いておくかと思いました。

新しい会社から別件でお声がかかるかもと思われたのが流れ、その会社で入札中(日英・機械)の行方も分かりません。そのため、連休がいい加減手持ち無沙汰になってきました。

先日、アメリア事務局に電話をかけました。2013年に再度会員に戻っており、それまでは出たり入ったりです。問い合わせのついでにキャリアカウンセリングについて尋ねると、翌日の電話相談をすぐ設定してくれました。結果的に自分の場合は役には立たなかったのですけど、一応記しておきます。違うケースでは違う答えが返ってくるかもなので。

わたしの問題:

  • 去年、受注が非常に落ちてまだ回復してない(書くの恥ずかしいですが……)
  • 通信講座などでキャリアアップしたくてもお金が出せない
  • PCも買い換えなくては
  • 相性の合う会社が限られ、入ってみないと分からない。最悪体調に影響する会社も過去複数あった

アメリアの答え:個別の相談には対応していますが、この場合新規開拓しかないと思います。

いやそれならさすがにわたしも分かるのですけど……。アメリアの募集検索してもすでに内実に見当が付く会社だったりするものがちらほらで。ただ、そこではたと気づきました。

コーディネーターさんをアメリアで募集している会社が実は翻訳者も募集していることがないだろうかと。それで、これはと思う化学系の会社を見かけてHPを見るとビンゴ、募集中でした。今問い合わせ中です。ご無沙汰の会社にも連絡しました。

先月は発注なかったけど比較的仕事くれている会社にも連絡し、新しい分野含め挑戦してみることにしました。そこは日英が強いので、日英トライアル通らないとわたしの出番は少ないのです。英日は日英の、日英は英日の勉強になるという言葉は複数の方から聞いていて、確かに日英を勉強すると英語そのものに敏感になりますね。

イカロスから出ている『産業翻訳パーフェクトガイド』という手もあります。3年ほど前にかなりそれで開拓したんですけど実際はデータベース登録しますね、で音沙汰なしみたいな会社もありました。HPはよく読んで質問したり自衛したりが必要でしょう。

 

通信講座は非臨床英日、日英、医療機器の順番でサンフレアを受けたくて。フェローのマスターコースメディカルは両先生とも評判いいそう(ずっと昔別の先生で受けています)。イタリア語やスペイン語にお金を費やしていなければ金銭的にもっと楽なんでしょうけれど。

仕事の行き詰まりはフリーでやっている以上みんなにあることと思うので、一応書いてみました。ご参考になれば。

広告

アメリアのキャリアカウンセリング&連休にトライアル。」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中