フェレットのおもちゃ、トイレ砂、ごはん。

ヨシダヒロコです。

ペットのごはんは「エサ」でなくて「ごはん」と呼んでます。動物にとってはごはんなんだし、猫漫画で有名な大島弓子さんの漫画で「わたしはごはんとしか言えない」と読んだことがあって。『グーグーだって猫である』は映画化とドラマ化され、犬童監督が要らん話を入れる傾向はあったもののWOWOWドラマ版が好きでした。宮沢りえさんが本当にイメージに似合ってました。

まず、商品の画像を出すためにアフィリエイトだらけになります。すみません。

おもちゃですが、フェレットは歯もあごも強いので大体破壊されます。破壊されかけた頃を見計らって、基地からそっとおもちゃをつまみ出すのが飼い主の役目でしょう。こないだ誤食で痛い目に遭ったばかりなのですが、何でもかじるので。

うちで活躍しているのは、大きいものならこの2つ。組み合わせて使います。2匹してぐるぐる回ったり、バトルしたりしてます。もっと日本で値段が高かった頃、他のものとAmazon.comで買いましたがこの値段ならかなりお得です。

マーシャルフェレットスーパースルーウェイ

Marshall

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

日本のアマゾンでは4月に発売予定で、予約受付中。小岩ペットさんではすでにありますが、品切れ中。

【マーシャルペット】フェレットプレイハウス ポップンプレイボールピット Pop-N-Play Ball Pit for Ferrets

マーシャルペット

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

これも上と同じくマーシャル社のタコハウスですが、うちの子は「ふん」って感じでしたね。小岩ペットさんには、タートルやワニがあります(現在品切れ中)。

じゃれて遊ばせるタイプのもの。これをまた買おうかと思います。音がしますし、割と丈夫だった記憶があります。猫じゃらし的なものは、先をかじって取って運んでいって食べそうだし、あげたことありません。

これは秋に買ったけど、たしかにすぐボロボロにされました。レビューのように鈴までは出てこなかったけど、楽しいんでしょうね。

三晃商会 フェレット・トイ ダンベル

株式会社 三晃商会

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

マーシャルのフリースボール。喜んで遊び、ボロボロにし、しょうがないなあと捨てたらゴミ袋(フェレットを飼っていると、床にゴミ箱は置けません)から盗んで逃げていく、という攻防。このお店は小動物専門ですが、他にSBSさんでも。フェレット専門の商品を扱っているネットショップが段々減っていって、小動物のSBSさんとフェレットワールドさん(楽天の他にサイト、Yahooあり)くらいしか知りません。ビバ・フェレットさんやめちゃいましたし。ここも使えるかな?という予感。

小岩ペットの商品情報
http://koiwa-pet.jp/SHOP/ka_036.html
IMGP4938

これも喜んでもらえた覚えがあります。音が鳴ります。

トイレ砂は猫砂です。大体固めるためにポリマーが入っていて、うちの子、砂を食べるので「うーむ」と思いますが。去年まで完全紙の砂が近所にあったのですけど店頭から消えました。イエスタデイニュースは少し使ったことありますけど高すぎて。トイレは最初のフェレットをお迎えした広島のフェレット専門店があった頃、大きいのを売ってもらいました。厚いプラスチック製で頑丈で使いやすく、これに匹敵するものを知らないし、フェレットも他のトイレで用を足しません。

ごはんといえば、うちはMazuriという実験施設でも使っている、お安目の輸入ものをSBSさんで買っています。国産ものは「歴史が違うから」やめた方が良いと獣医さんに言われました。Mazuriについては今もやってますが、1.15kg800円位のセールになることがあり、買いだめします。フェレットは食の好みが激しいので、1年ほど前まではマーシャルのフードを混ぜてました。大手ならまずなくなることはないので。フード2種混ぜは再開する予定で、りりがうちに来たとき美味しそうに食べた8in1アルティメイトを予定しています。昔、いろいろブレンドしてくれるお店もありました。8 in 1はもう1種あるんですが、ぶどう果汁入っているので喜んで食べるんだけどそれでいいのかなあ、と疑問なので。


タンパク質 38.0%
脂肪分 20.5%
繊維質 4.0%
水分 7.5%
第一主原料 鶏肉(SBSサイトより)

Amazon発送早いので大丈夫だと思うけど、このフードがメインの人には定期便お得ですね。

エイト イン ワン (8 in 1) ウルトラブレンド・アルティメイト フェレットフード 2Kg

スペクトラム ブランズ ジャパン

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

おやつはフェレットバイトと鶏むねのチンしたのだけ。いちどささみジャーキーをあげ続けたら、量が多かったのか太って大変でした。レーズンとかも喜んで食べるんですが、やはり肉食動物にあげてはダメでしょう。たしか獣医さんで注意された覚えがあり、やめました。鶏むねも本当はわざわざあげる必要ないのですが、既に習慣になってしまって、毎朝期待されてしまってます。

ごはんはこれに入れています。ケージを分けることもあるので2個。

マルカン ハンガー食器 ES-10

マルカン

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

ひっくり返さないおとなしい子(いるのか?)だったらこんなのもいいかも。飼い主のもの入れ用にもいいかも。色違いあります。

マルカン フェレットのラウンド食器ES-18 7067640

マルカン

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

最後に飼育本。最近では大野さんの本が好きです。Twitterで飼い主さんから写真を集めて、うちの亡くなった子が載ってます(P162左側)。よく撮れた可愛い写真多いですね。この本にも病気のことが書いてあり、フィラリアの病巣写真があったりします。同じ大野さんの『よく分かるフェレットの健康と病気』は近く買うつもりです。Amazonレビューに「グロい」とか書いてありますが、フェレットの飼い主さんはよく勉強しているし、診てもらえる病院が少ないので知識は絶対必要です。

ザ・フェレット―食事・住まい・接し方・医学がわかる (ペット・ガイド・シリーズ)

大野 瑞絵

誠文堂新光社

2011-06

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

おまけで、少々古いですが。飼い主さんの実感として楽しい漫画です。3巻まで。3巻しか書影がありませんでした。

フェレット倶楽部 3 (あおばコミックス 165 動物シリーズ)

斉藤 恵

あおば出版

2000-09

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中