Payment Practicesの購読をストップしました。

ヨシダヒロコです。

今日明日とお休みを取りました。このところ同じ案件の連続に追われていまして、ちょっと気分転換したくなりました。それで今日はイベントのお手伝いで(富山の方はなんなのか分かるかも知れません)半日立ち仕事をしてきて、足が痛いです。近いうちに、9月頃に行ってきたお出かけのレポートも含めてアップしたいです。

さて題名ですが、日本のエージェントからお仕事をもらうようになって、そこは半ば専属のような形なので、取りあえずの生活の保障ができました。名前だけある翻訳会社は山ほどあるのですが、結局発注がなかったりすることはよくあります。年が明けたら、予定を遅らせていた医療機器の通信講座を受けて、新たにトライアルに挑戦してみたいと思っていますが、基本的に海外の取引先をあんまり増やす気持ちはなくなりました。

(2014/11/09追記:Payment Practicesが複数あるとの指摘を受けました。話題にしているのはこれです。
http://www.paymentpractices.net/Default.aspx

なので、仕事が少ない(海外では日本語は希少言語ですので)海外の会社は登録を切って、という方向です。

インドや中国の会社は何度言っても人を変えて打診してきますけど。無視してますけど。

そんなわけで、1年は入っていたPayment Practicesの出番もなくなってきました。安くエージェントの情報が得られ、いいシステムだと思いますが(年間$19.99)、多分情報量はProZのBlueboardの方が多いでしょう。Wordfastを1年間サブスクリプション付きのGroup Buyで買うつもりなので、そうしたらBlueboardが見えます。評判では安い引き合いしかないという話なので、連絡が来ないようプロフィールなども書くつもりないです。ROMだけ。こちらの方は、使い心地などまたご報告します。

写真はこないだ綺麗だった、ガソリンスタンドの背後に広がる夕焼け。Nexus7にて。
ミラクルムーンも見ました。そのうち月が撮れるレンズも欲しいです。

2014-11-05 16.55.07

(2014/11/10追記:有用なコメント頂きました。許可を得て転載します。
「ProzのBlueboardについては、ヤラセ書き込みや批判的コメントの不承認等の事例があるとの情報を何度か耳にしており、必ずしもここの評価は信用できない場合もあるようです。個人的には、Translator Scammers Directory (http://www.translator-scammers.com)とFree blacklist of translation agencies (http://translationethics.blogspot.se/p/blog-page.html)をよく利用しています。あとはやはり「他の翻訳者に確認」ですかねー。私が入っているJ-Net(ITIの日本語部会)では「この会社と仕事したことある方いますか?」という質問多いですよ」以上です)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中