イスパニカの2つの講座(翻訳・文法)が一旦終わり。

ヨシダヒロコです。

英語に加え、スペイン語とイタリア語でも翻訳の仕事ができるようにレッスンを受けています。

7月上旬まで、最後の方は体の不調もあって受けられないこともありましたけど、ダブルヘッダーで通学講座をSkype受講してました。文法は以前にどっかに書きましたが二宮哲先生、翻訳の先生は大体決まっていますが複数です。

翻訳の方ではミステリ翻訳者の先生など新しい試みもあって、初めてスペイン語のミステリを訳しました。しかもその本、訳出作業中だったという。このミステリに限りませんが、複数の先生がおっしゃるには、わたしは文法が分かっていないため文脈が取れず、辞書を引いても正しい意味を選んでくることができないということが時にありました。なのでしばらく翻訳講座はお休みします。ラストの講座のガボ(ガルシア・マルケス)のインタビューは特に訳出が楽しかったですが、さすがに課題部分のみでも書き起こしは無理でした。

二宮先生の文法は、やはり長文を生徒さんが順繰りに訳していって、他に短い西和の作文をやります。西検対策なんかにいいのではないかなと思います。先生はなんでも愛媛のみかん農家の出だそうで、よくスペイン事情に脱線しては楽しいお話を聞かせてくださいました。ランチの値段がインフレでえらく上がったとか、地下鉄も上がったとか、車の車検がいい加減なので、あるときアパートのそばに停めてあった車(だったかな?)がいきなり火を噴いたとか。

ラストの授業はでっかい台風が来た10日で、休講になりました。その後コーディネーターさんと連絡がうまく取れず、生で授業を受けられなかったので録音データだけ持っています。データが複数あるので、10月に講座が再開するまでやり直そうと思います。スペインにも短くとも勉強に行ってみたいのですが、こないだ1ヵ月分の費用を計算したらすごいことになったので、ゆっくり着実にやろうと思っています。ちなみに、お薦めは訛りの付かないマドリードだそうですよ。

ここ2年ほどお世話になった、イスパニカのコーディネーターさんがご都合でやめることになりました。Kさん、いろいろありがとうございました。

写真はこの間、去年買ったブレンダー(3000円くらいだった。スムージー作りにも使ってます)で初めて作ったガスパチョです。今年はこういう、冷たくして食べるようなものをちょこちょこ作っていますが、エントリを改めます。

2014-07-11 09.47.27

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中