「アンのゆりかご――村岡花子の生涯」を読んで。

ヨシダヒロコです。

IJET25に行く予定だった時に買って、その後東京行きをキャンセルし自宅療養することになったので、村岡恵理さんの講演は楽しみにしていたのですが、その代わりと読みました。前月のことです。楽しくて夜更かしして読み終えました。

NHKの「花子とアン」は好調ですが、どうも実際の話とは違うらしいという話をSNSで読んだり、病院待合室の女性誌で実際のところを知ったりして、これは読まねばと。

これから先はあらすじが入るので、これから読もうという方は飛ばして下さい。

アンのゆりかご―村岡花子の生涯 (新潮文庫)

村岡 恵理
新潮社
2011-08-28 by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

まず、IJET25での村岡恵理さんの講演の実況ツイート。

IJET-25基調講演(2014/6/21土)「村岡花子- 『赤毛のアン』翻訳に託した未来への希望」実況まとめ

その感想。

村岡恵理氏の講演に関する感想ツイートへの反応

まず、本題から入ると、村岡花子さんが「アン」に出会ったのって、46歳の時なんですよね。カナダ人に託されたんです。それから戦時中に訳して(敵性語なのに)、戦後色々あって出版されたのが59歳の時です。昭和初期の段階で、翻訳家とは学者が片手間にやるようなもので、職業として翻訳をする人はいなかった。いわば草分けだった訳です。その後、モンゴメリの作品はほとんど全部村岡さん(と娘さんの美枝さん)が訳されています。もちろん、村岡さんは若い頃から翻訳をなさってます。

「赤毛のアン」を訳すに当たって、ちょうどその時代のカナダ人宣教師(教師)たちと、多感な時期に寄宿舎で一緒に暮らして文化を学び、教科書すらもカナダ本国と同じものだったことは、ものすごい強みだったと思います。わたしも子供の時翻訳で「赤毛のアン」を読んでいて、文化的なこと(こんな食べ物があるんだ、とか。例えば)は興味を持ちました。先日アニメ版のアンを見ていたら、ピクニックで生まれて(2014/07/31 23:53追記:「初めて」が抜けてました)アイスを食べることをすんごく楽しみにしているという話が出てきました。そんな時代だったのですね。アンが「袖の膨らんだ(エレガントな)服が着たい」とお願いするくだりもありましたね。宣教師の方々がどうやら着ていたのではないでしょうか。

ドラマでは燁子さん(蓮子さん)がクローズアップされていて、確かに仲間由紀恵のオーラはすごいのですが、村岡さんには他にも沢山物書き関係(女性参政権に関わった平塚らいてうなどもいた)の知り合いがいたし、特に興味を持ったのは、アイルランド文学を紹介した翻訳者の片山広子さんです。

先日「プロフェッショナル 仕事の流儀」の長井鞠子さんの回を2回見たのですが、長井さんと同じく村岡さんも短歌を学んだ経験があります。長井さんは現在進行形ですが。村岡さんが翻訳家として地位を築いた戦後、志望者の方が訪ねてくると「短歌や俳句など、日本語を磨きなさい」とおっしゃっていたそうです。訪ねてきた人はきょとんとしていたらしいですが。わたしも、大事なことだと思います。

最後に、片付けるのがとても苦手だったという村岡さんのエピソードは微笑ましく、でも夫と交わしたラブレターは全部取ってあって。恵理さんは「品のいいものを掲載した」とおっしゃったそうですが、それでも「ごちそうさまです」という感じでした(苦笑)。現在ドラマでもやっているらしいですが、村岡氏は当初病気の妻を持つ既婚者でした。ただ、本によると大正時代はそういう妻は離縁してもいいことになっていたらしいです(今でも、一部の精神疾患についてはそのような規定が残っています)。病身の妻を捨てることになったことにもきちんと触れてありましたが、結婚してから時間が経っても、手紙を読むと本当に仲のいい夫婦だったのだなあとほのぼのしました。

これから読むという人も沢山いらっしゃると思うので、色々はしょりましたがとても奥の深い本でした。

今日のドラマオンエアがひどいとTwitterで話題になっていたので、録画予約を久しぶりにしました。明日見てがっかりしてみます(笑)。アニメ版の「アン」の方は楽しみに見ています。たまにうっかりすることがあるので、再放送の時間があれば良いのに……。↓そのうち買おうと思っています。

赤毛のアン ファミリーセレクションDVDボックス

バンダイビジュアル
2012-12-20 by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中