猫といたちの年末年始。

ヨシダヒロコです。

もうちょっと内容のあるエントリで書きたいものもあるんですが、来年に回すことにして、今日はこれにしておきます。

この間、皆で実家に帰る妹一家が猫を預けに来ました。白い、まだ幼さが残るオス猫です。えらい活発(やんちゃ)な子らしく、水に飛びこんでいつも濡れていたり、テーブルにぽんと飛び乗って叱られたりしているらしいですが、捨て猫だったので昔を思い出したのか、金沢からの道すがら、ケージに突進して鳴き通しで鼻が充血していました。

1日目からさっそくすりすりしたり甘え始め、母お手製のおもちゃで遊んだりし、2日目の夕べはヨガやっていたら2階のわたしの部屋に来ました。わたしはいたち(フェレット)と猫のツーショット(相性いいんです)をどうにか見たくて、猫を引き合わせてみました。猫は一度はぴゅっと逃げましたが、興味が勝ったのか帰ってきて、そうすると好奇心が強いいたちも身体を伸ばしてケージの中から身を乗り出しました。

夜中の3時頃に猫は帰る気配なく、猫パンチ食らわせたり、じーーっと見つめたり。

朝にも猫はやって来て、こんどはわたしが1匹ずついたちをケージから出して対面させてあげました。下の子はよく言えばおっとり、悪く言えばのたーっとしているので問題なかったですが、上の子は立ち向かっていって、猫のことが気に入ったらしく、いたちの習性として気に入ったものはベッドの下などに運びたがるのですが、それをやろうとしました。最初何が起きているか分からなかったのですが、2回目に合点がいきました。

妹の家にはストーブがないので、猫は日中はストーブでぬくぬく、夕飯の時にはテーブルに上がって、焼き魚やオクラにかけたかつぶし(醤油かかってるし……)を失敬しようとしました。

妹たちはもう少ししたら北陸に帰ってきますが、それまでは静かな(?!)年越しになりそうです。
取引先が海外なので、今日明日に仕事が振られるか分かりませんが、手持ちの小さな3つの仕事はさっき納品しました。

写真は今日朝の猫といたち。掃除前なので猫砂が落ちているのはご容赦を。

IMAG2882

IMAG2879

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中