ジブリ系スペイン語アニメ「しわ」初日舞台挨拶つき観覧(2013/06/22)。

ヨシダヒロコです。

21日の深夜から23日まで東京に行っていました。翻訳学校のはしごのためです。

21日夜。富山駅北口にそんなに人が集まるとは知りませんでした。長距離バスが集まって、それに乗る人も多いです。雨が良く降ってました。

2013-06-21 23.42.00

眠りやすい席は取れなかったけど4時間半眠って、ぴかぴかに晴れた新宿に着。

2013-06-22 06.23.18

荷物をホテルに預けてから、スペイン語通訳である吉田理加さんとの待ち合わせ場所に向かいました。新宿バルト9です。映画館HPの地図には新宿駅南口から何分とありましたが、わたしは東口から行った方が分かったような気がします。迷ったおかげでパン屋さんでパンが買えましたが。

映画館の中。おしゃれでコンパクトなシネコンという感じです。

2013-06-22 10.30.24

2013-06-22 10.31.26

初めてお会いした理加さんはSNSでもお目にかかっているし、イメージ通りの方で、字幕の方(たしか英語の翻訳者さん)などにも紹介され、短い間ですがお話ししました。なんで誘われたかというと、彼女がこの日舞台挨拶の通訳をしたからです。この劇場では内部は撮影禁止でしたが。

アニメは、老いた元銀行支配人のエミリオと、老人ホームで同室のミゲルの友情をベースにして、周りの老人やたまには家族も登場します。認知症やアルツハイマーがテーマです。予告編だけ見てもっと救いのない話を想像していたのですが、そうでもなかったです。舞台はガリシア、おそらくサンティアゴ・デ・コンポステーラ辺り、でもミゲルはアルゼンチンに住んでいたことがあるので、アルゼンチンのスペイン語を話します。”Che”も沢山出てきます。スペイン語は全部分かるとは言いませんが、平易で聞きやすいです。

映画オフィシャルサイト。まだ大都市での上映しか決まっていません。

予告編。ちょっと滅入るかも知れません。わたしも亡き祖母が長いことアルツハイマーでした。

映画本編は1時間半で終わり、お楽しみの舞台挨拶です。ジブリの森美術館の館長さんとフェレーラス監督が対話形式で進め、それを理加さんが訳すという形式でした。メモっておいたので内容を書きます。

・監督はマルコやハイジを見て育った。
・館長:世界各国の「ハイジ」のうち、スペインのものは原作に忠実に訳してあり、ジブリ美術館で以前展示を行ったときもスペインバージョンの主題歌を流したほど。
・監督:高畑監督に持ち込みをしたのだけど、高畑監督は知らない外国人にとても優しく、写真でしか知らない偉大な人に会うのは不思議な感じだった。帰りには道にまで出て送ってもらった。
・監督は「火垂るの墓」のようなアニメを本作で目指していた。
・館長:関係者試写会をしたら、高畑監督が「日本の皆さんにも見てもらいたいですね」とおっしゃり、それで決まったようなもの。ただそこから上映館の選定など道は長かった。
・監督:作業はドイツとフィリピンを遠隔地でまとめて行った。
・館長:偶然にも、かつて高畑監督はそのようなやり方でアニメを作っていた。
・今後の抱負を聞かれると、監督は「今はまだ何も考えていないが、映画を作るには2,3年の没頭が必要。『しわ』はある方から『やってみないか』とお誘いを受けたので、そのようなチャンスも待っている」とのこと。
・館長より「その時はまたジブリで」と言われると、監督は嬉しそうに見えた。

ちなみに監督は現在スコットランドのエディンバラ在住で、頂いた小冊子に付いてきたおじ様の寄稿では、おじさんが日本留学をし日本で教え、すごい日本通であることが書いてあります。

IMAG1987

ちなみに原作はこれ。漫画としてはいい値段ですが、読んでみたいです。

皺 (ShoPro Books)パコ・ロカ

小学館集英社プロダクション

2011-07-29

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

このような機会をくださった吉田理加さん、どうもありがとうございました。この翌日ペルーのイベントがあったのですが、お邪魔できず残念でした。また何かで是非お会いしましょう。

というわけで、わたしは四谷の翻訳学校へと向かったのでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中