フィールドウォッチング「春の立山 雪の大谷」(立山カルデラ砂防博物館主催、2013/05/12)

ヨシダヒロコです。

たぶん、初めて立山の山歩きらしい山歩きをしました。数年前にも行ったことはあるのですが、前回大遅刻したのに対し、今年は全日かけて往復しましたので。実際に歩いたのは2時間くらいですけどね。

天気は最高でしたね。わたしは、山に関しては恵まれているようです。

朝8時ころに県庁前で待ち合わせ。バスが待っていましたが、富山駅からの見積もりが甘く、危うく遅れるところでした。そのまま市内を過ぎて、新緑の木々やイネが植えられつつある田んぼを見ながら、バスはどんどん山の方に入ってゆき、1時間ほどで博物館(立山町、富山地方鉄道・立山駅近く)へ。

2013-05-12 08.33.46

2013-05-12 08.40.04これが博物館。

2013-05-12 08.59.14

ここでもうひとつのグループと合流して、さらに上を目指します。植林の森、植生の違う森が現れ(杉→ブナだったはず)、段々雪が地面に残るようになってきて、そのうち道の両方は雪の壁のみとなります。

2013-05-12 09.33.22

2013-05-12 09.31.01

2013-05-12 10.14.15

バスには学芸員の方も同乗していて、雪の大谷に着いた後は、ミニ版の雪壁で雪の説明や、化学物質(p2.5など)の説明もありました。

説明風景です。

2013-05-12 10.39.28

2013-05-12 10.39.46

2013-05-12 10.43.09

2013-05-12 11.07.35

2013-05-12 11.10.51

雪はかなりみっしり積もっていて、スコップでようやく削り取れるほど。特殊な四角い金属製カッターでキューブのように切り取ることもできます。しかし比重は軽く、半分くらいは空気らしいです。地層のようになっていて、よく見ると何月何日に積もった雪と分かるし、黄砂も混じっています。富山県環境科学センター(pdfの説明ファイル)の方が最後の写真なんですが、p2.5については、中国が測り始めたのが最近のことだから分かり始めたわけで、今までも実はあったことだからあまり心配しなくても良いと。

大谷はバスの中から見ましたが、いよいよ歩いて向かいます。他のツアーの中には軽装の方も多かったです。

2013-05-12 11.32.30

2013-05-12 11.34.36

2013-05-12 11.35.24

2013-05-12 11.35.45

戻ってきてここでお昼。おにぎりをバッグの間違った場所に入れて忘れてしまったので、おこわのおにぎり買い直し。ついでに、立山限定ビールも買っておきました。破裂しないか心配でしたが。

2013-05-12 21.41.00

休憩場所となった立山自然保護センターでは、ライチョウやオコジョの情報を提供すると良いことがあるそうです。いたち飼いとして、オコジョの可愛い写真があったので貼っておきます。

2013-05-12 11.23.07

2013-05-12 12.39.24

2013-05-12 12.39.38

午後はみくりが池の辺りを歩きました。視覚障害者と健常者のご夫婦がいらっしゃったのですが、雪が緩んで靴がずぼっと行くのに(わたしも抜けずえらく困りました)、果敢に歩いていらっしゃいました。途中で、映画のロケ隊に会いました。来年公開の「剱岳 点の記」の監督作品で、みくりが池温泉に泊まって撮影するそうでした。ちなみに、連休にはボリウッド映画の撮影やってたそうですよ。

2013-05-12 13.32.21

2013-05-12 13.50.57これはスノーボーダーです。

2013-05-12 14.19.532013-05-12 13.25.06

数が足りなかったけど、映画のビラをくださったので、わたしはもらわず写真に撮らせてもらいました。

2013-05-12 14.14.11

室堂駅のそばです。もう帰るところ。

2013-05-12 14.38.35

3時に室堂を出ました。標高2500m、かなり雪焼けしてしまい、今度来るときはコンタクトにサングラスにしようと、そして日焼け止めや帽子も欠かさずにと強く思いました。

2時間で下界へ。

2013-05-12 15.06.13

2013-05-12 15.07.55

2013-05-12 15.55.52立山駅近く。

2013-05-12 16.14.28

下界へ戻ってきて、ちょうど富山市中心街でラーメンフェスタをやっていたので、前から食べてみたかったラーメン屋の味噌ラーメンを。

2013-05-12 17.29.06

さすがに次の日は足が疲れましたが、装備をもう少し増強して、登るまでは行かなくても今度は氷河とか歩いてみたいです(立山にあることが最近分かったのです)。たまにはこういうのも良いものです。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中