フリカエル。

ヨシダヒロコです。

2013-03-21 15.22.38

年の頭に「あけましておめでとうございます。」で書いたことは、なんかあちこち飛び回ってオフやらセミナーやら出てますが、忘れてませんよ。ただ、今年は売上が多く、嬉しいことなんですが体調が管理しきれず入院となってしまいました。2月辺りからカオスになっていたと思います。1週間ゆっくり休んだので一息つけたのですが、人生、コントロールしきれないこともありますよねー。

上のエントリで書いたことは「基本の本で分かりやすいものを読んで…」てことですが、今(いまだに)読んでいるのがこれです。

基礎から学ぶ生物学・細胞生物学

和田 勝

羊土社

2011-01-01

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

本当に仕事やイタリア語検定(これも勉強できなかったんですが)で死んでいたので、まだたった70pです。図も多いし、易しい方に入るのではないでしょうか。ですが、全く素養のない方にはもっと易しい本をまずお薦めします。羊土社ではよく売れているそうです。

他に、大阪で見繕ってきた本としては、本の題名だけ挙げると「イラストで学ぶ解剖学」「よくわかるシリーズ (秀和システム)」「神戸大学感染症内科版」(岩田健太郎先生の本です)、「もっとよくわかる!免疫学」「わからんがわかるへ病理解剖学」「ぜんぶわかる人体解剖図―系統別・部位別にわかりやすくビジュアル解説」(これはシリーズで他にも沢山あります)。化学も自分は院をサボりまくって、けしてできるとは思ってないので、何か読んだ方が良いかも。

ここにまとめて書いておくと、スペイン語・イタリア語では共に3級、DELEではB1が目標です。今年取れなくても気長にやります。

というわけで、今年前半の振り返りでしたー。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中