祖父の命日をまた忘れてた……。

富山で化学を中心とする技術翻訳をしていますヨシダヒロコです。

今日は東京の方で雪が降って、現在進行形で大変なことと思います。わたしが住んでいたときに20cm降ったときには、とうとう夕方まで篭もっていたら、夕方スーパーみたいなコンビニみたいな店で、長靴履いて雪かきしているおじさんがいてびっくりしました。地方の出身だったのかも。

そして、祖父が亡くなったのは3年前の1月12日でした。恐ろしく雪が降っていました。

先週土曜はたまたま友人と楽しく過ごしていて、法事も祖母と一緒になっているため(亡くなった日が4ヵ月しか開いていない)、毎年つい忘れがちなんですよね。申し訳ないです。

今日ツイッターで「もう震災は飽きた」と言っている人がいる、ショックというツイートを見かけたので、祖父母の死と震災を絡めたエントリを再謁します。

祖父母の3回忌。

わたしは占いとか昔はまあ詳しかったけど今はどっちかというと嫌いだし、決して信心深いたちではないのですが、まず手痛い離婚をした後心が慰められたのは例えばエル・グレコなどの宗教画を見てでした。今では手痛いのは普段ほとんど意識せず、絵が好き、というのだけが残ってます。そして、宗教そのものがありがたいと思ったのは祖父母のお葬式でお説教をして下さったお坊さんのお話を聞いてから。うちは北陸にありがちな真宗です。

まあ理系で売ってますけど自分は元々そういう性格ではないと自覚してますしね……天国みたいなところは心情的にはあって欲しいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中