大阪・神戸旅行記(4)~阪急うめだ本店でフレグランス三昧。

z富山で化学を中心とする技術翻訳をしていますヨシダヒロコです。

(2016/05/28追記:3年経っても沢山のご来訪ありがとうございます。アフィリエイトの画像も消えているし、また阪急うめだに行ってきたので、新しい情報など張り直しました)。

阪急で「ジョー・マローン」と「サンタ・マリア・ノヴェッラ」を見に行くと決めていたので。両方見られるのがここだけだったのです。

前者は、仲違いした香料好きのフォロワーさんに昔教えてもらいました。ロンドンのブランドで、単品付けでもいいけど複数の香りを重ね、特にフローラル系だと優しい香りが続きます。

 

一番人気はこれらしいですが、わたしが付けてみたのはその下。
たしか、イギリスではおなじみの花だったはず。本来香りはないのですが、イメージして作られました。そういえば、ザクロの香りをあちこちで見ますが(キリスト教関係)、あれも作られたものだそう。(12/23訂正:Wikipedia先生によると、ヒヤシンス科で香りが強いそう)

400px-Hyacinthoides_non-scripta_(Common_Bluebell)

Enter a caption

Hyacinthoides non-scripta (Common Bluebell), taken at Ashridge Forest, Hertfordshire, UK. by MichaelMaggs

(2016/05/28追記:この後楽天のこの店で買いました。フローラルだけどすっきりして強すぎることもなく、使いやすい香りでした。また欲しいですけど目移りします)

 

オレンジブロッサムはその名前の通りオレンジの花で、いい香りがするという話で、一番気に入りました。南欧でブーケに入れるというラッキーアイテムだそうですが。他にレッドローズも上品で良かったです

 

下2つを手首に付けたところ、お風呂に入るまで数時間ほのかに香っていました。

(2016/05/28:レッドローズを付け加えておきます。その他、今年の限定はいくつかあるようで、上のリンクからも探せます。阪急は「Nashi」をディスプレイしていました。オフィシャルHPのキャプチャを貼ります。淡い香りでちょっと頼りなかったです。その他いろいろありますよ)

 

Nashi

さて、「サンタ・マリア・ノヴェッラ」ですが、店舗そのものはなくて雑貨屋さんの一角になります。でも石けんしか買うつもりがなかったわたしには十分でした。以前「サンタ・マリア・ノヴェッラのすずらんはまさにそのもの。」というエントリでスズランは日本にはないと書きましたが、間違い。ちゃんと日本にもあります。ここでは「ミモザ」がいちばん気に入りましたが、これも本物の花は香りしなかったはずです。あと、ここのは香りが落ち着くまでに特に時間がかかります。

(2016/05/28追記:すずらんをその後購入して気に入っています。下で書いたミルクソープも好きでもう1回くらい買っていて、今回輸入品のアイリスを買ってみます。石けんのエントリを書きますのでそこで感想書きます)。

半額なので、登録して待っていたら安く買えるかも?

イタリア本国では7ユーロといううわさの石けんに2000円近く払うのはバカらしいと言えなくもなかったのですが、ミルクソープで一番好みに近かったビオレッタ(スミレ)を買いました。気分が沈んだときのお風呂のお供にします。

クリスマス用パッケージ。

IMAG1100

中身。

IMAG1144

IMAG1145

今も机の上で香ってます。ただ、少し香り強かったかな……?

阪急は他には横目で眺めた店もあったのですが、庶民のわたしには総じて縁がなく(笑)、彼女のクリスマスプレゼントを買いに来たんだけどどうしよう、と困っている男性をすれ違いざまに眺めたり、取りあえず面白く過ごしました。

今日はあと1エントリで終わります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中