処方薬でピロリ菌退治中。

こんにちは。富山で化学を中心とする技術翻訳をしていますヨシダヒロコです。医薬との2本立てが夢なのですが、なんだか寄り道ばかりです。

ピロリ菌や胃カメラに関してかなりPVをいただきました。今の状況は題名の通りですが、今までの経緯です。

フリーランス・自営業のための健康診断。

胃カメラ&ピロリ菌検査に行ってきました。

胃カメラ後に初めての小料理屋で600円天ざる&ピロリ菌検査の結果。

医院の窓口にピロリ菌除去薬はいくらかかるのか電話したら、薬だけで4500円と言われしばらく行くのをためらっていたわたしです。ペットが大したことないけど何回も獣医に行きましたし。

行ってみたら、保険が効いてなんと半額ほどでした。やりかたなんですが、下の薬+ビオフェルミン朝夕2錠ずつを1週間飲みます。

色分けしてあるので分かりやすいですが、見たところ抗生物質なんかも入っていました。

1週間お酒は飲めません。

内服終了後、1ヵ月以上経ってから12時間絶食(胃カメラではないので、夜中のわかめスープくらいはOK)して来て下さい、ピロリ菌がいなくなったかを確かめますとのことでした。
検査は前やったんですが、呼気を紙風船に集め、お薬飲んで30分ほど待ってまた呼気を集めるというものだったと記憶しています。間違ってたらすいません。

ピロリ菌の話は10年前から言われるようになったらしく、この処置をしておくと胃がんの発症率がかなり違うとのことでした。ちなみにこの「退治」は1回でいいそうです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中