インクカートリッジのリサイクル。

こんにちは。富山で化学を中心とする技術翻訳をしていますヨシダヒロコです。医薬との2本立てが夢なのですが、なんだか寄り道ばかりです。

なかなか来ないファイルを待っているうちに、富山市のミニシアターが1000円デーになったので出かけてきました。

インクカートリッジのリサイクルが行われていると知ったのは最近のことです。大きな郵便局で受け付けてます。幸い、歩いて15分ほどの郵便局にも回収ボックスがあるのですが、しばらく出かけることが多く、慣れない場所でボックスに入れそびれて持ち歩き続け、ということをずっとやっていました。

普段はTrados案件がほとんどで、.ttxファイルのまま納品するのであまりインクが減らないのですが、春から来ている仕事は(今度で3バッチ目?)100ページ単位で印刷するので、すぐにインクが減ります。ちなみにレーザープリンタを使うほどのことはないので、複合機で済ませています。

富山中央郵便局にあった回収箱。

カートリッジを受け付けている郵便局のリストはこちらです。

使用済みインクカートリッジ共同回収における物流業務受託の概要

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中