西検5級受けてきました&覚えてる限りで出題再現。

こんにちは。富山で化学を中心とする技術翻訳をしていますヨシダヒロコです。NHKラジオとテレビで、細々とスペイン語とイタリア語を勉強しています。イタリア語はこの間伊検5級を取りました。今日西検5級を受け、2ヶ月後の結果待ちです。

前日仕事が押してしまい、それから勉強したので就寝が(毎度のことですが)4時になってしまいました。久しぶりに親に起こされ、ぼんやりしてうっかりJRに乗りそびれるところで、また走りました(^_^;)。こちらの電車は(北陸「本線」なんですが)およそ1時間に1本です。ラッシュ時にはもっと多いのですが。

試験開始13時で、11時には金沢入りしてました。富山のデフォルトで、英語以外の語学試験はまず富山では行われないです。一番受験者が多そうな仏検でさえ。英語だって、TOEICが富山で受けられるようになったのはたった10年ほど前ですし(そのかわりTOEFLは前から受けられたらしい)、英検1級の2次は毎回東京、大阪などはるばる旅していました。後1点で2次で落ちて以来、英検はどうでもよくなりましたが。

さて、西検問題集は部分によっては2回やりましたが、どうも点過去、線過去、未来形、過去分詞(全部やん)の活用が怪しく、特に不規則が全然ダメで、片道40分の電車の中で復習し、金沢駅内のパン屋さん併設のカフェ内でもごはん食べながら続けました。問題集を信じると痛い目に遭うというのは伊検5級で経験済みなので。

12時に駅から会場へのバスに乗り込んで受験票を見直したら、10分前にならないと入れないと書いてありました。会場はビジネス街にあるのでカフェとか喫茶店とかないのですが、まあいいやと向かうことに。

行ってみるとやはり扉は開けてもらえませんでしたが、カラーコーディネートの試験会場も兼ねていて椅子が一杯で、仕事諸々のメール処理もしながら立ったまま勉強。

試験官はだいぶ年を召した耳も遠い方で、会場(公的機関)関係なのか頼まれてやっているとのことでした。試験は1時間で、3回見直してリスニングの時点(開始後30分)で片が付いてる感じでした。見直し過ぎていらないところにアクセント足したり、間違えてしまいました。

出題例に入る前に西検の問題点。

  • 受験番号を間違えられている人がいた。つまり、同じ受験番号の人が2人。試験官には正しい番号が行っていたらしい。
  • リスニングのカセットが古かった。音が割れるそうだ。確認しようにも試験官は耳が遠い。日本語アナウンスだけ聴いて大丈夫かと思い、そっち向いて頷いたが、1つ簡単そうなリスニングが聞き取れなかった。
  • 伊検とどうしても比べてしまうのだけど、選択式なせいもあって冊子形式になった立派な問題を出す伊検と比べて、西検の紙1枚というのはあんまりだと思った。そこに書き込むので、問題はもちろん持ち帰れない。
  • 記述式なこともあって、伊検のように回答がネットで公開されるということもないようだ。

今回の5級の問題は、確か大問5題だったと思います。記憶で書いているので、間違いはご容赦を。

1.記述式(6~8問程度)
文章中の単語をふさわしい活用に直す。
現在進行形: leer, decir, bailar 現在完了:ver 点過去:levantarse など

2.3択式の問題(10問程度)
osが形式主語の時のgustarの活用
比較級 tan-como
¿A dónde se va-? のA を問う問題
(地名) es ( la que, donde, あと1つ忘れた) nació (女性名)
文章は忘れたのですが、si (if)が恐らく答えである問題
「何でも使っていいですよ」という文章で、(7/5訂正:イタリア語とごっちゃになりました)qualquiercualquierが正解だと思いますが、似たような単語があと2つ。

3.西文和訳

1.「(男性名、確かペドロ)と(女性名)は彼の家の庭にuna gallina(?これ分かりませんでした。この単語かどうか分かりません)が入っていくのを見ました」と言うような文章
2. ¡Qúe bien! Podemos comernosla(?) esta noche—-dijo a Pedro y su esposa.
3. Pero, cariño, vamos a esperar hasta mañana. Podremos (?) un huevo por nuestro desayuno —-le contestó (女性名)cara alegre.

1.は分からない単語を除くとすんなり訳せたので文章を覚えていないのですが、次の2つにはかなり苦心したのでだいたい覚えています。(?)は記憶に自信がない箇所です。

4.未来形を現在形へ、現在形は未来形へ(6問)
全部不規則でした。直前までやっておいてよかったですが、アクセントで間違えた箇所が。
decir→未来形へ(三人称複数)
tener→未来形へ(三人称単数)
hacer→未来形へ(一人称複数)
volver→現在形へ(三人称複数)
empezar→現在形へ(三人称単数?)
llover→現在形(三人称単数?)

5.リスニング(4択、4問)

覚えているのは2問だけで、1問は上に書いたように聞き取れませんでした。
1.¿De dónde tu padre es?
4. ¿ Hay muchas univercidades en Tokio?

結論として、4級にいつ受かるか分かりませんが、さっさとDELEに行きたいです……。
夕べ頑張ったsaberとconocerの違いは出ませんでしたね。

もう一回繰り返しておくと、結果が出るのは2ヶ月後です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中