4月始まりの高橋の手帳&インクが選べる4色ゲルボールペン。

こんにちは。富山で化学を中心とする技術翻訳をしていますヨシダヒロコです。

今日はアフィリエイトの嵐になってしまうことをお許しください。久しぶりの文房具カテゴリです。

以前に高橋の手帳を使っていることを書いたせいか、4月始まりの手帳を訪ねてこられた方がいらっしゃいました。はい、そういう手帳は存在します。今本屋さんで売ってますね。

今使っているのがこれです。語学講座なんかは15分単位ですし、最近増えてきた仕事の時間も管理したいしということで年末に選びましたが、少し不便さを感じています。

文房具


2012年版4月始まり No.634 シャルム(R)4(手帳)

1月始まりを使ってますが、土日のスケジュール欄が狭いのが不便です。その他はOK

というのも、翻訳者は金曜(わたしの場合は土曜午前7時とか8時とか)に仕事が入って、それから働き始めることも多いからです。あとこれはしょうがないのですが、生活時間が後ろに倒れることもあり、せいぜい午前3時くらいまでしか対応してません。

土日に予定がある人もいるはずだと思っていたら、こんな手帳を見つけました。
アマゾンで中身が見られますが、土日も平日と代わらない作りになっています。

2012年版4月始まり No.635 シャルム(R)5(手帳)

高橋書店

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

来年はこれにしようかな。

もうひとつ、最近気に入って使っている文房具を紹介します。

医薬翻訳をなさっているリスノさんのエントリで知ったのでした。文房具好きの血が騒ぎましてですね。

ハイテックCコレト 4色用 本体軸 スマートモード【シルバー】 LHKCS20C-S

パイロット

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

これを選んだのですが、他にも色々なカラー・デザインがあります。これに、好きなペンの太さ・色のリフィルを入れられます。わたしはブラック・レッド・グリーン・ブルーを選びました。ちょっと大きな本屋さんだとあると思います。

ハイテックCコレト0.5mmレフィル【ブラック】 LHKRF-10C5-B

パイロット

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0

あんまり細いのは好きじゃないので、0.5mm。

これで、さっき上に挙げた高橋の手帳に、仕事時間とワード数(細切れ・全体)とその他を色分けすると分かりやすいことを、最近編み出しました。

更に興味深いことに、最近こんなノートが出てますね。

複数読んでいるビジネス誌メルマガのどれかで読みました。
これは何かというと、ノートに書いたものをスマートフォンで読み込んでクラウドにアップしたりメール送信したりできるというものです。Apple iPhone 3GS/4、Android対応です。すごく面白そうなんですが、今の所使う用が思いつかない……。うちにいることが多いので、出かけた際にメモを取ることもあまりないし(スマホのメモ帳で済む)、長期的なメモは帰ってからEvernoteで取ればよいし……それにしてもいろんなものが出てますね。

(追記)今回はタグが多いのでGmailに保管しておいたのですが、余計な改行が入って(以前のトラブルのときもそうでした)、表示が崩れ、リンク先にも飛べませんでした。すみませんでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中