プレスリリース集中月間。

こんにちは。富山で化学を中心とする技術翻訳をしていますヨシダヒロコです。

昨年9月頃に英国を本社とする大きなエージェントのトライアルに受かって、ポリマー系のプレスリリースを月に何本か訳す(または校正する)ことになりました。

それで、今月はソースクライアントが展示会を控えているそうで、プレスリリースの数やそれに付随した論文の数が倍以上になっています。ほとんど毎日です。それが半月続くそうです。一口にポリマーと言っても適用範囲が広いので、ポリマーが関わっているというだけで毎回畑が違います。

コーディネーターさんには言ってあるのですが、「である」と「ですます」がもとから訳してある翻訳に混じっていて、非常に気持ち悪いことになっています。会社のHPでは「である」で統一してあるようですが、途中で会社の紹介になったときに文体が「ですます」に変わっているようで、2回も訴えたのにはかばかしい返事が来ません。どうすればいいのか。

そんなこんなで、仕事(NYから来ます)が朝5時頃に来たり、アップロードしたファイルが違うという連絡が布団に入ってもう寝るかという朝2時に来たりしますが(もっと速く連絡してくれと言いました)、ソースクライアントの方で先日わたしの仕事を褒めてくださったそうで、今やっている仕事にも力が入ります。

今日は北陸がよく晴れて立山も綺麗に見えたので、せめてもと思い散歩をしてリフレッシュをしてきました。明日も半日は晴れるそうなので嬉しいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中