NHKラジオ語学講座使い倒し!

こんにちは。富山で化学翻訳を営むヨシダヒロコ(@chiruru)です。医薬翻訳者の駆け出しでもあります。スペイン語、イタリア語勉強してます。

10月の改編のちょっと後から、午前11時台の「アンコールまいにちイタリア語・スペイン語」と、午後の「まいにちイタリア語・スペイン語」再放送を聴いています。聞き逃しが心配でしたが、近ごろは便利になりました。



http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=felineferret-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=4141896780
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=felineferret-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=4141896837


1.外出先でも「らじる☆らじる」でAndroidから聴ける。

2.放送翌週に限り、HPで再視聴できる(TVはありません)。
スペイン語はこちら、イタリア語はこちら

わたしが一番熱心に聴いているのは、イタリア語は進度がわたし遅いんですが、「まいにちイタリア語」木・金曜の応用編のディクテーションです。アマデイ先生がlとrのトリッキーな文章とか読んでくださって、翌週答え合わせというものです。はっきり言ってボロボロなんですが、やりがいあります!

見直してないのですが、単語帳を作るようになってから少し単語が覚えられるようになりました。



これはたぶんわたしの持っているのと同じだと思うんですが、赤とか青があって、サイズが大きいので活用が書けます。たぶん皆さんの近所でも売ってると思います。小さいのも買いました。

最後に電子テキストの件ですが、こちらのリンクから試してみました。Fujisan.co.jpで買ってみたんですが、拡大しないと見づらい、紙に比べてページがめくりにくい、ディクテーションのあるイタリア語を買ったので、印刷しないと書き込めないなどの理由でやっぱり紙版を買いました。巻末の参考書情報とか連載、学校情報も大事なので、それがないのも寂しいですね。

というわけで、近所の本屋で定期購読することにしたので、来年からももちろんガシガシ聴こうと思います。コツは、「1回や2回聞き逃したからと言って凹まない」です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中