REACH(欧州化学品規制)についての解説書。

こんにちは。富山で化学翻訳を営むヨシダヒロコ(@chiruru)です。医薬翻訳者の駆け出しでもあります。

1ヶ月ほど前、SDSの仕事を請けました。これは欧州の呼び方で、アメリカではMSDS(製品安全データシート)と呼ばれているものです。恥ずかしながら欧州ではSDSと呼ばれていることを知りませんでした。

SDSにはREACH(欧州化学品規制)という規制が関わってきます。それでネットを探していたら、経済産業省のサイトでこの本を見つけました。ざっと必要なところに目を通しただけですが、定訳を見つけることなどに役に立ちました。同じような翻訳を手がける人のために書いておきます。

図解 REACH規則と企業対応 (B&Tブックス)

図解 REACH規則と企業対応 (B&Tブックス)
日刊工業新聞社
SDS(MSDS)の翻訳レファレンス用に買いました。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中