髪を切りながらスマホで受注した 1 例。

こんにちは。富山で化学翻訳を営むヨシダヒロコ(@chiruru)です。医薬翻訳者の駆け出しでもあります。

上のようなことを書いていますが、最近は社長さん 1 人でやってる風車の国からのお仕事が多く、かなり雑食です。たまにメディカルが回ってくることはありますが。

昨日、ほぼ 1 年ぶりに髪を切りました。去年 Project Tokyo でショートにしたのをひっつめて縛ったりしてなあなあになってて。件の会社は発注の時刻がまちまちなので、スマホを持って美容院にGo。

案の定というか、髪を切り終わってブローに入る頃に連絡が。眼鏡がない状態で、ブローを少しやめてもらって、チャットのようなやり取りに。ブローが終わりになる頃には大体発注のめどがつきましたが、作業ファイルは緊張していてきちんと読めませんでした。

うちに帰ってきて、おもちゃ関係の仕事と判明。慣れない案件&しかも英語圏の人が書いた英語でなかったので、時間がかかってしまって、ですがなかなか面白い内容でした。

本当に、発注っていつ来るか分からないものですね。スマホ様様です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中