弟妹の帰省。

こんにちは。富山で化学翻訳を営むヨシダヒロコ(@chiruru)です。医薬翻訳者の駆け出しでもあります。

今日は、遠くから弟一家が、近くからは妹の家から甥姪がやって来ました。弟一家は渋滞を避けるため 2 時台に起き、7 時間近く車に乗ってお昼前に到着しました。さすがに渋滞は全然なかったそうです。

甥姪は初めて自分たちだけで金沢駅から JR に乗り、駅の名前(ふり仮名入り)の書かれた紙を手にして緊張してやってきたそうです。ついた駅にはわたしの母が待っていたので、ほっとした顔だったそうです。

母はいつもの通り子供たちのためになにやら色々買い込んでいて、いつものように子供たちに追い掛け回されていました。ただ、小学生たちは昔のドラえもんやこち亀を読んでいたので少しは静かだったかもしれません。その代わり、まだ 2 才の甥がいるのですが、すごく愉快になってテンションがあがっているので、寝かせるのが大変みたいです。もう寝たんでしょうか。

そんな感じのお盆です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中