【告知】 6月28日に第1回目の講演会「3.11後のエネルギー政策 ~脱原発で温暖化対策は可能か~」@北大。

こんにちは。富山で化学翻訳を営むヨシダヒロコ(@chiruru)です。医薬を勉強中です。

中村景子さん(@Salsa_st)からこのような情報が回ってきました。

6月28日に第1回目の講演会「3.11後のエネルギー政策 ~脱原発で温暖化対策は可能か~」を開催

 

* 日時:2011年6月28日(火) 18時30分~20時30分

* 会場:北海道大学 文系総合研究棟(W棟)203 地図

* 講演者:吉田文和氏(北海道大学 経済学研究科・教授)

* 講演題目:「3.11後のエネルギー政策 ~脱原発で温暖化対策は可能か~」

* 対象:経済・政策・科学技術・市民活動など様々な領域で活動する人、一般の市民、北海道大学関係者など

* 定員:約100人(先着順)

* 入場料:無料

当日は、Ustreamによる同時放送を行なう予定です。

これはとてもタイムリーな企画だと思うので、UST放送を楽しみにしています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中