Bird Flu fears after 16 swan deaths in six weeks at Stratford-upon-Avon (Sunday Mercury)

Bird Flu fears after 16 swan deaths in six weeks at Stratford-upon-Avon – Sunday Mercury

シェイクスピアを生んだ英国中部の町、ストラットフォード・アポン・エイボンで16羽の白鳥の死が確認された。昔短い語学研修に行った街だ。確かあのころから白鳥はいて、”Swan School”(今は潰れて存在しない)という学校があったくらい。

まだインフルと決まったわけではないらしい。鉛感染症かもしれないらしい。

今年は英国をはじめヨーロッパやアジアではインフルエンザで大変なようで、その後日本にも患者が見られたが、体験者の話を読んでいると、薬で割と早く落ち着くそうである。

一般のインフルエンザ予防注射で新型も防げるらしいので、来年はうってもらいに行こうと思っている。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中