父の具合。

相変わらず寝付いていることが多い父。実は別の病気を発症した。近所のかかりつけ医で診てもらっているが、どうも医者を変わったほうがよさそう。

さっき、その旨話してきた。「分かった」と言っていた。

慢性疾患への差別は大変だなあ。

最近、自分が気がついたら親に説教するような形になっているのに気がつき、複雑な気分です(話はちゃんと聞きますが)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中