なかなか難しい。

医学論文を専門にしたいのに通して訳したことがなければまずかろうと思い、こないだからやってます。

なかなかテキストが入手できないのですが、NEJMのOnline Firstメールを購読していれば無料で手に入ります。治験の手順が書いてある当たりの文献に当たったようです。

ただ、あまり調子がよくなくて、なかなか進められずにいます。図書館で借りてきた基本書もなかなか読めないしなあ。

http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=felineferret-22&o=9&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&md=1X69VDGQCMF7Z30FM082&asins=4062575078
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=felineferret-22&o=9&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&md=1X69VDGQCMF7Z30FM082&asins=479802029X

広告

なかなか難しい。」への1件のフィードバック

  1. 治験に参加するには

    治験の被験者を募集しているところが多くあります。それらの募集に応募することで治験に参加することができます。◇サイトで募集される治験◇治験の被験者を募集しているところを調べるには、インターネットが最も簡単です。検索エンジンでキーワードを「治験」あるいは「治験 募集」などと入力して検索すれば、多くの被験者募集サイトがヒットします。キーワードとしては他にも、「治験 アルバイト」「治験 ボランティア」といった組み合わせでも検索することができます。◇ネット上の募集サイト◇インターネット..

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中