ネットで新型インフル対策 キーワード集め「兆し」報告(asahi.com)

asahi.com(朝日新聞社):ネットで新型インフル対策 キーワード集め「兆し」報告 – サイエンス

このシステムに新型インフル流行の兆しと思われる記事が最初にひっかかったのは4月1日。地元メディアの報道で、「不思議な」病気がメキシコ・ベラクルス州の町で流行し、3月から住民3千人の6割が感染、2人が死亡したという内容だった。

 WHOとカナダが開発した同種のシステム「GPHIN」にも同様の情報が次々にひっかかった。複数の情報をもとに同システムは10日になって、ベラクルス州で急性呼吸器疾患が発生していることをWHOに報告した。メキシコで豚インフルエンザが人に感染、死者が出たとWHOが発表したのは24日だった。

この「きざし」ってキーワード、NHKのバラエティでも使っていたんだよね。番組、なくなっちゃったみたいだけど。

ブロガーが束になって日記を書けば、こういう情報収集もしやすいかもしれない。人様の役に立てるかもしれない。ちなみに、今日はどうも頭がボーッとするのだけど、熱はないようです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中