大樹君を救う会。

http://savedm.web.fc2.com/

最近世の中が暗いニュースばかりなので、ちょっとほっとする話題を。

松原大樹君は富山は氷見の出身。心臓病に冒され、移植なしでは生きながらえないことが分かった。それで「大樹君を救う会」を立ち上げたのが確か夏の終わりごろ。わたしも近くの花屋さんで、コインでだけど寄付した。

その「救う会」の目標金額、1億3000万円が達成できたという。この間「もう少し」というニュースを聞いたばかりだった。まだアメリカに渡航して肝心の手術が終わっていないので、救えるかどうか分からないのだが。なかなか人の善意って大きいものがあるのですね。似たようなことを、以前ペシャワール会が5億円集めたときにも思ったのですが(目的は井戸掘り)。

大樹君にもよいクリスマスになりますように。