鳥インフルエンザ関連話2本。

先日、鳥インフル、ヒト感染の手がかり発見 (YOMIURI ONLINE)で書いていたNatureはその後届きました。Abstractだけ3回ほど読み直しました。

もう1回題名挙げておくと、

Haemagglutinin mutations responsible for the binding of H5N1 influenza A viruses to human-type receptors: Shinya Yamada, Yasuo Suzuki, Takashi Suzuki, Mai Q. Le, Chairul A. Nidom, Yuko Sakai-Tagawa, Yukiko Muramoto, Mutsumi Ito, Maki Kiso, Taisuke Horimoto, Kyoko Shinya, Toshihiko Sawada, Makoto Kiso, Taiichi Usui, Takeomi Murata, Yipu Lin, Alan Hay, Lesley F. Haire, David J. Stevens, Rupert J. Russell, Steven J. Gamblin, John J. Skehel and Yoshihiro Kawaoka

Lettersのところにあります。この論文はゲノムやバイオがバリバリなので全く門外漢なんですが、Abstractだけは何とか。実用化するまで時間がかかりそうな予感。Nature’s Digest日本版なら月額900円くらいらしいですが、単独購読はできるのかしら。

もうひとつは、今朝MLで回ってきた情報で、英紙ガーディアンの和訳です。小樽市保健所の外岡氏から頂きました。

昨年の鳥フル騒動はジョークだったのか?(pdf)

感染症カテゴリを作ったのは割と最近なので、それ以前のことは当面サイト内検索でお願いします。

にわかエクセルお助け隊。

わたしも泥縄式でしか覚えてないし、ごく最近知ったテクだった。エクセルのアンチョコみたいのは1冊欲しいとは思っていた。まあそのうち。確定申告はほぼ関係ないが(源泉がほとんどないため)、そろそろ収入をエクセルデータにでもしておくかと思っている。

にわかでチームの1人にエクセルの説明をした。お互いPCの前で電話片手にああだこうだと。問題が解決したようで、よかった。相手方はまとめ役なので、先はまだ長いようだが。訳文チェックは手伝いますよ、とは言っておいた。

採算は同時進行の別の仕事で取るからいい。

カテゴリー: 未分類 | タグ:

肩、目、腰。

寒くて動かなくなったせいか、かなり体が重くなってました。このところ自分にしては割と仕事もあったので、目も活字が嫌になる程度には。

午前中には医療用ウォーターベッドに乗ってきました。保険適用なので500円もかかりません。

幸いというか、今回の発注元がかなりマイペースなので、同業者の友人のアドバイスを受け入れて全部背負い込むのはやめ、腰をあっためつつお昼寝してかなり楽に。

たまにキーワードで探してこられる方がいますけど、楽天で買えるウィートヒートはかなり使えます。気持ちがいいのであちこち持って歩き、どこに行ったのか分からなくなることが良くあります(苦笑。まとまったお金が入ったら腰用が欲しいです。

カテゴリー: 未分類 | タグ:

Web2.0の魔物。(ほぼ日経ビジネスオンラインSpecial)

イマっぽい現象をイマっぽい言葉で説明しても、“人体”とは合わないんです (ほぼ日経ビジネスオンラインSpecial):NBonline(日経ビジネス オンライン)

会員登録(無料)しなければ見られない箇所に書いてあるところなんだけど、ブログ書いてて「魔物に会った」と思ったことはある気がする。というか、ネット上に魔物はもっと前からいた気がする。

ブログはエントリごとに区切られるので、昔のテキストサイトのように少なくとも1ページくらいは文脈を読んで、ということをしない人が出てくる。どんな人間が書いているのかすら確認しない人もいる。

ロボットサイトが集めた検索エンジンで、機械的に検索して、当たったら読むと。なんだかとても非人間的だ。

今のところ実名出してても大きな被害はないし、まあいいかとは思うが、実名出してて炎上している例を見ると「ううむ」と思う。まあここのカウンタの上がり方はたいしたことない上、承認制といってもスパムでないコメントは全部通しているんだけど、静かに読んでいる方が大多数のようですね。いえROMも歓迎ですよ。

カテゴリー: 未分類 | タグ:

いじめられていた同級生の思い出。

昔からいじめはあったけど、はっきりと加担しなかった人までいじめられるということはなかった。今はどうやらそうなっているらしい。

中学生の頃、訳あって浮いていたわたしは、大勢で1人をからかうという行為自体が我慢できなかった。いじめられていた子が好きだったわけではなかった。

転校生の子がいた。家庭環境が複雑で、両親が離婚していた。子供の頃にはあまり離婚ということばは聞かなかった。彼女はしんどいことが沢山あったんだろう。そのせいか、転校してきていじめられていたようだった。

学校が合わなかったのか、うちの事情か知らない。彼女はまた転校して行った。あとで手紙をもらった。「ヨシダさんだけは味方だったね」みたいな。

違う。わたしはそういう行為が許せなかっただけなのだ。今のわたしなら、「大変だねー」と当時の彼女と話すことができるだろうに。

この頃、思いがけず多くの人が「実はいじめられていた」体験を語っている。いじめではないが、複数の精神的ハラスメントで自殺を考えたことがあるわたしは、死んだら相手の思う壺だよ、と言いたい。

生き残ったらあとで「あんなひどいことされた」と言い返す機会がきっとあるだろう。いじめた本人にじゃなくてもいい。正直言って、ネットでもどこでもいい、言い返したうえで、立派に育って見返してやるほうが楽しいよ。

あと、ひとつ提案なんだけど、「いじめ」ではなく「傷害」ともう呼んじゃったらどうかなあと。間違いなくこれは傷害(つまり犯罪)なのだ。

富山で映写機を回せる人。

せいぜいで数人しかいない模様。機械が壊れたら県内では直せない模様。

どうもわたしにも扱える1人になって欲しいらしく、多少見学させてもらったのだが、こんな特殊技術なのになんでほとんどボランティアなわけ?

わたしは(かなり貧乏だけど)まあいいんだが、全く手弁当でやっている人に気の毒なわけですよ。富山であるような上映会は、大体そういう人たちが裏方さんでやってます。音声さんは知りませんが、似たような事情でしょうきっと。その場で共同作業するだけなので、お互いの事情は知らないのです。

富山で文化方面の話がどうも遅れるのは、こういう手間がかかるところに予算を割かないから、ってのはあると思う。で、箱物だけは作るのね。

翻訳者や通訳者も県からは便利屋扱いされてるし。同業者はあまりこの県にはいない。最近ネット本屋が普及したから地方でも仕事はできないことはないけど。

話が戻るが、県庁のどっか文化方面担当の人、いくら富山を舞台にした映画を作ったって、映写機回せる人間がいなければ、映画は上映できないんだよ。人材は育てるのに時間かかるんだよ。ったく。と思う最近。

カテゴリー: 未分類 | タグ:

PayPalエラーのなぞが解けた。

もしかして地雷を踏むとしたらここだろうと思っていたのだけど、日本国内銀行への引き落としの画面の周辺がかっちり日本語化されてるんです。ほかはいい加減にしか日本語になってません。

で、こんがらがって姓と名を反対に書いてたらしいです。わたし。orz

エラーの詳細やや理由は、取引銀行に正確な情報を言えば教えてくれます。引き落とし日を銀行に言うときは、サマータイムは知らないけど-16時間の時差があることを言っておきましょう。わたしの場合、+5日経っていました。引き落とし金額は、手数料500円引いて言いましょう。エラーがあったらすぐに連絡したほうがいい。

あと、ネットに出回っているネット銀行の支店名の入力の仕方は、状況がどんどん変わっているのでカスタマーサービスに確認したほうがいいです。具体的に言うと、ジャパンネットさんとかね。

あーあ、お騒がせしちゃったな。すみませんでした>いろいろと。

カテゴリー: 未分類 | タグ:

そういや、何のソフトの解説だよこれ。

画面に出る文章だけど、何系のソフトか分からないときちんとした仕事ができないじゃん。大体の見当は付くけど。

だからアジア系の会社はお茶目だなぁ。いや、もう最近慣れてきた。かっちりきっちりした日本の会社と仕事ができるのか、最近、心配。

「何のソフトか分からなかったから仕事進んでません。次回からは最初に言ってください」とメール打っておこう。たぶんこれくらい言った方がいい。でもまた同じことが起こるんだよなきっと。

納期は何月何日何時で、訳すファイルがこれで、レートはいくらで、内容は何々で(最後の項目は先方が勘違いしていることもある)と最初に1本のメールできっちり言ってくるのが日本の会社。ご丁寧に発注書をファックスで送ってくる会社もある。一般的に他国では、聞けば聞くほど泥縄的に出てくる。聞かないと分からない。契約書?んなものあるほうがまれ。

カテゴリー: 未分類 | タグ:

通販番組を科学する リターンズ。

気が向いたらまたやるかもしれませんが。

外に出られないときに、売れ筋をウォッチするのにいいので。

先日、あったかい下着(セーターなんかの下に着る)というのをやっていました。リブ編みでおしゃれってのはいいのですが、「マイナスイオン」「ゲルマニウム」とkikulogさんちでお勉強したキーワードがずらずらと。「着るだけで痩せる」というのもありました。あるわけないって。

しかし、宣伝嬢は力説しているので、どんどん売れているのでした。あの「現在ご注文いただいてます!」ってのも半分くらいやらせじゃないかと思うこのごろ。

もうひとつ、名前を覚えていませんが、昔これはまずいのでは、となった「アブトロニック」と原理がそっくりそうなものが出ています。お腹に巻いて振動を与えるという点では同じ。そのうちなんか有害報告が出るのかな、わたしは買わないけどな、と思いながら見ています。