英語ページの一部とCSSを変更。

いろいろあってばてておりまして、Sekizukaさんのコメント消してしまいました。すいません、もう1回お願いしますー。

1回書くとスパムが30個から50個くらい来るんです。ああ、早くSereneBachアップデートしたい。

マリー・キュリーが聞いたら悲しむ事件。

一家に1枚周期表の請求方法

ポロニウムと聞いたときに、「かなり下だったよな」と思いました。「かなり下」というのは「周期表では」という意味です。上のリンクに文科省が配布したノーベル賞受賞者つきの周期表がありますが、ポロニウムの発見者はキュリー夫人なんですね。こんなことに使って欲しくなかったろうに。絵つき周期表では「最も毒性の強い元素」と書いてあります。

ポーランドはロシアから歴史的に大変な目に遭っているので、二重に嫌な話ですね。今のところロシアの誰かがやったという証拠もないのですが、使っている元素からして、素人ではないとは誰でも思うでしょう。

Wikipediaにはもう今回の事件の記述があるのですが、使われたのは半減期138.4日のポロニウム210だそうです。日本語ニュースにもなっているそうで。昇華性があるというのがなんとも怖いですね(青酸系と同様、使っている本人も危ない)。取り扱い要注意でしょう。

この話をずっと追っていたのですが、報道されているように被害者の市民権はイギリスにあり、Google UKではどんどんニュースの位置が上に上がってきました。とても後味の悪い事件です。身に覚えのある人は連絡してくれ、って話ですが、連絡して対策が取れるわけでもないでしょうし。

わたしがバカなのか、50%致死量がナノオーダー、放射能がウランの300倍と言われてもさっぱり想像がつきません。

同業者のコンタクトにも安心できない。

相手が男性の場合、日本人女性を探している場合がある。

今日、「日本人の何がいいわけ?」と問い詰めてみたものの、coolであるとの答えしか返ってこず。答えになってないって。

あげく、何だかいろいろ聞かれ、「前に進まなきゃね」とかこっちから見ると説教としか思えないことを吐く。同業者全員と仲良くする必要はないので「うるさい」と思えば無視リストに送って結構だが。

今度からは気をつけておこう。

技術文書をやっていればそんな感性は要らんのかも知れんが、「分かる」という言葉を安易に使うな、っつーの。それが一番許せない。

カテゴリー: 未分類 | タグ:

NHKハートをつなごう 自殺特集。

NHK福祉ポータル ハートをつなごう ハートネット

今まで見たもののうちでは一番まとも。未遂経験者(まあ実はわたしもそうなんですが)やご遺族がパネリスト、司会はアナウンサーのほかに姜さんと江川紹子さん。始終穏やかな、何か深い共感が流れた雰囲気でした。

仕事でバタバタしていたのできちんとは見られなかったのですが、「死ぬ自由を奪われたら生きてゆけない」という趣旨のことを亡くなった奥さんが言っていた、という発言がありました。この発言が一番心に残りました。

このシリーズは今後も続くそうです。

考えてみれば、心身ともに健康な人々にも今は生きやすい時代じゃないでしょう。何でこうなったんだろう?戦後日本ががんばって復興したのは、こんな社会にするためじゃなかったでしょうに。

ほかには太田光が「太田光の私が総理大臣になったら」で泣きそうになりながら喋っていたのが印象的でした。芸能人でいじめられた経験のあるひとがあれだけいるとは。また、脱出方法もさまざまなんだなと。

殺菌効果のナノ銀を規制へ 米環境保護局(2006/11/24 FujiSankei Business i.)

FujiSankei Business i. 国際/殺菌効果のナノ銀を規制へ 米環境保護局(2006/11/24)

 同紙によると、ナノ銀を活用した製品を販売する企業は今後、その製品の安全性に関する科学的な証明をEPAに提出することが義務付けられる。ナノテク技術によって生み出される物質への規制は初めてと同紙は報じている。

 ナノ銀は、昔から殺菌効果があるとされてきた銀の粒子を、微細技術を用いて極めて小さく加工。バクテリアやウイルスなどとの接触を増やして殺菌していく。殺菌剤、消臭剤、食品保存容器、化粧品、食器洗い機などの電気製品といった多くの分野で使用されている。

化粧品も専門に近い分野ですのでなるたけチェックするようにはしていたのですが、プラチナも出てきたみたいですね(たぶん結構前から)。化粧品はそもそもカウンターで買うほど高いものを使っていないし、売場のお姉さんの説明を聞くとウンザリしてくるのであまり行かないのです。

(同日追記)プラチナは肌の質感を表すものとしてときどき化粧品の名前にあったりしたので、まさか本物を使っているとはと驚いた次第です。

チェックする場所になっていた富山西武が閉まってしまったのも大きいのですけれど。

わたしは化粧品を見るといきなり後ろのラベルを読み出す人間なのですが、先日近所のショッピングセンターでやろうと思ったら、裏が見えなくなっていました。どういうことなんでしょう。

交渉事。

「インタプリタかなくぎ流」さんで言っていた、ことばについてのエントリより。
 

クラス全員が、先生の指示に従っていっせいに絵を描く。

  

  • 三角を描いてください。
  • その上に丸を二つ描いてください。
  • 三角の下に線を引いてください。
  • 全体を囲む丸を描いてください。
  • (中略)

    最初に「これから顔を描いてもらいます」と言っておけば、ほとんどの人が間違わない。

    今回の仕事では、「これからこういう仕事をしてもらいます」という説明が欲しかった。ないと要らないところにエネルギーを使ってしまい、スピードが出ない。説明不足も、今回の場合文化的な差異なのかもしれないが。

    ほかにも言いたい事があったので、交渉というより八つ当たりだったかもしれないがメールを書いた。通じたようだった。

    カテゴリー: 未分類 | タグ:

    ゴルゴ13でまた気が付いたこと。

    定期的に読み直すと、「ああなるほどー、前には気が付かなかった」と思うところがあるのですが。わたしは外国人相手で、最悪1時間待たされた経験があります。「さすがプロフェッショナル、時間通りだ」とどの国の人も言うのだろうか?という疑問がひとつ。

    そしてゴルゴの語学能力はみんな興味があるらしいですが、わたしの持っているものでは18ヶ国語となっています。以前、個人ページでえらく細かく調べすぎて力尽きている人がいました。方言までやればそりゃ疲れるよね。

    最後に、ゴルゴは技術全般にえらく強い。どっかで絶対、最新知識のアップデートをしているんだと思うんですよね。例えば大学の図書館なんかで、偽名の図書カードを使っていろんな国の論文を読んでいたりしないかしら。「……コピーを……もらおうか」みたいな感じ。

    #ところで、さいとうプロって何人いるんだろう?

    カテゴリー: 未分類 | タグ:

    Blood Diamondの予告編(英語)。

    Blood Diamond

    画面を開くと自動的に始まります(FireFoxで確認)。実は以前に書いたこの映画の紹介は、かなりのアクセスを頂きました。レオだから?話題がショッキングだから?

    来られた方の意図はよく分かりませんが、クリスマスにダイヤモンドを欲しがる意味をこれを見て考えてもらってもいいかな、と思います。英語ですが映像のみで十分訴えるでしょう。

    カテゴリー: 未分類 | タグ: