「Snowflakes(山と渓谷社)」を眺めて感動した。

ちょっとギャラが入らないと買えません……。古本にこないだ使っちゃったんで。

歩いて行ける一番大きい本屋では、もう1冊しかなかったです。綺麗なものを見たり聞いたりしたときに起きる、背筋の寒気がしました。写真が本当に美しい。それだけでも買う価値があります。文章はまだ眺めてません。

ところで、岩波文庫が近所から消えたことに最近気が付きました。古典は揃ってるんですよね。なんだかショックです。

広告