NHKハートをつなごう 自殺特集。

NHK福祉ポータル ハートをつなごう ハートネット

今まで見たもののうちでは一番まとも。未遂経験者(まあ実はわたしもそうなんですが)やご遺族がパネリスト、司会はアナウンサーのほかに姜さんと江川紹子さん。始終穏やかな、何か深い共感が流れた雰囲気でした。

仕事でバタバタしていたのできちんとは見られなかったのですが、「死ぬ自由を奪われたら生きてゆけない」という趣旨のことを亡くなった奥さんが言っていた、という発言がありました。この発言が一番心に残りました。

このシリーズは今後も続くそうです。

考えてみれば、心身ともに健康な人々にも今は生きやすい時代じゃないでしょう。何でこうなったんだろう?戦後日本ががんばって復興したのは、こんな社会にするためじゃなかったでしょうに。

ほかには太田光が「太田光の私が総理大臣になったら」で泣きそうになりながら喋っていたのが印象的でした。芸能人でいじめられた経験のあるひとがあれだけいるとは。また、脱出方法もさまざまなんだなと。