医療系会員制サイトは情報の山。

日本語でも、専門家並みの理解力があることを前提に(わたしはまだまだですが)登録できるサイトがあります。

この間ログイン情報を再確認して入ってみたのですが、読みきれないほどの意見が書いてあって圧倒されました。やっぱり実際に職についている人でないと分からないことが山ほどあるんだなと。

話は少々ずれますが、MRの方が書いた本というのを読んでいます。これも全く今まで知っていたのと違う仕事でした。

感情的に引きずられる文章。

そういうものに初めて会った。技術的なものだとごくまれにしかないのだけど、今やっているのはそうではないので。

「神様が下りてくる」まで、しばらく時間がかかった。文芸系の人の苦労って、こういうところにあったのね。

カテゴリー: 未分類 | タグ: