ホンダ、バイオエタノールを茎や葉のセルロースから生産( FujiSankei Business i.2006/9/15)

FujiSankei Business i. 総合/ホンダ、バイオエタノールを効率生産、茎や葉のセルロース利用(2006/9/15)

開発した技術は、稲わらやトウモロコシの茎、葉などに多く含まれる「セルロース」と呼ばれる植物繊維に、特殊な微生物を作用させ、効率的にバイオエタノールを生産する仕組み。

 これまで、バイオエタノールは、トウモロコシやサトウキビの搾り汁など食べ物と同じ部分から生産されており、砂糖などの市況が上がれば、バイオエタノールの原材料として調達するのが難しく、産地も限られるといった問題があった。

そういえば、昔落ちた登用試験でサトウキビのがありましたね。文章を読む限り微生物がカギのようで、どうも特許とかかかっているのではないかなと思います。

記事中にもあるとおり、この話で一番進んでいるのはブラジル。最近飲酒運転のバッシングが多いので思ったのですが、飲むほうと区別できるのかな。このエタノール。飲んでもまずいだろうなとは思いますが。

やっていけない!?定額制ブロードバンド(波多野ブログ)

【波多野ブログ】 やっていけない!?定額制ブロードバンド/WEBマーケティング

2006年9月14日付のCNET Japanには、「ネットの完全定額制もはや限界 事業者ら適正コスト検討」という見出しで、今までの完全定額制のブロードバンド料金を、利用量の多いユーザー向けには、値上げや追加料金支払いが避けられない見通しとなってきた、というニュースが報じられている。

なるほど。むかーしのパソコン通信時代は「課金」とかいって従量制だったのですよね。いやあ、2万行っちゃったよとか。やはり今の定額制は破綻しつつあるのか、分かるけど困ったなという感じです。

うちは光フレッツで、机の前を離れてても10時間くらいは電源入っているはずなので。5時間作業することは珍しい(ソフトの設定が5時間くらいになっている)、って感じです。

Posted in Uncategorized | Tagged