シュレッダー巻き込み事故について。

ニュースになったケースでわたしが見ていたのは、おそらくSOHOの家庭だったと思われます。うちにもシュレッダーはあって、ペットが音に興味を持つことから気はつけてるんですが、幸いあそこまでのものは導入予定もない。

今のシュレッダーはクロスカットでもないし切れないのであまり使っておらず(苦笑、ペットへの影響を心配する必要はなさそうですが、クロスカットになった場合には厳重に見張らないと、いつ手を出すかわからない。置く場所も問題ですが、うちにいるペットは上ろうと思えば上れるものしかいないし(猫とフェレット)。

小さい子供が入ってくることもまれにだけどあるので、買うときは入り口のサイズに気をつけなきゃなと。

シュレッダー巻き込み事故について。」への1件のフィードバック

  1. シュレッターの方法【ちぎり破砕】

    シュレッターの細断の方法のひとつです。ちぎり破砕あまり聞かない細断かもしれません。シュレッターで回転して突き刺してちぎる方法なので、ちぎった形状で固まりやすい状態になります。ちぎった時に出来たケバケバが絡み合うので細断したクズは飛び散…

コメントは受け付けていません。