靖国に遊びに行った話。

当時、わたしは学生でA級戦犯とかぜんぜん分からないで行きました。なので、なにやら物騒な展示があることも知りませんでした。それを知らないで見ると、靖国は平和な神社に見えます。

  • あまりいない種類の白いハトに100円でご飯があげられる。一斉に飛ぶときれい。
  • 池には鯉がいて、丸々太っていて、これにも100円でご飯があげられる。
  • 桜を閉じ込めたプラスチックのキーホルダーだったかがあって、今でも「買っとけばよかった」と。
  • 神社に行くと人のお願いを読むのが楽しかったりするのだが、絵馬に書いてあったことは普通に「隣の高校(九段高校)に受かりますように」など、特別なものはなかった。
  • 韓国のTV司会者でわたしのようなことを言った人がいて、首になったそうですね。また機会があれば物騒な部分も見てこようと思いますが、千鳥が淵の静かな雰囲気も大好きです。

    で靖国問題ですが、絶対に意見が一致することはないと思います。のちのちこういう面倒があるから戦争はしちゃいけないと思うのですが、戦争がなくなる事もないでしょう。わたしにできるのは、ローカルに(例えばスカイプ友達の間に)友好的な話題を撒くことくらいです。

    カテゴリー: 未分類 | タグ: