自殺者:8年連続で3万人超える 20~30代で増加-今日の話題:MSN毎日インタラクティブ

自殺者:8年連続で3万人超える 20~30代で増加-今日の話題:MSN毎日インタラクティブ

だそうで。今日の朝書いた過労死の話題と一部かぶります。一番多いのは無職者だそうですが。たぶん、病気してて仕事がないって人なのかな。精神科系や慢性疾患になると、雇ってくれるところなくなりますしね。で、医療費は制度改悪もあって高くなる。そりゃ、死にたくなりますわな、と思ったのでした。

「早すぎた発見、忘られし論文」。

前から書こうと思っていたのですが。この本はブルーバックスから出ていて、題名だけでほぼ買おうと思っていたのに、店頭からなくなっていました。この手の本は早々売れないはずだけど、珍しいこともあるもんだと思っていたら、違ってました。

内容に著作権上どうかという部分があって、回収されたのですね。道理でないわけですよ。ちょっと検索すると他の方も書いてましたが、着眼点はいいのになぁと。なんか問題の部分を直してもう1回出してくれませんかねぇ。

過労の労災認定、過去最高。

asahi.com 過労で脳・心疾患、労災認定330人 過去最多

2006年05月31日21時48分

 過労による脳出血や心筋梗塞(こうそく)などで05年度に労災認定を受けた人は330人で、過去最多だったことが31日、厚生労働省のまとめで分かった。このうち過労死者は157人だった。一方、うつ病などで労災認定を受けた人は127人(うち自殺40人)。脳・心疾患は40~50代、うつ病などは20~30代に多かった。

過労自殺はなかなか労災と認めてもらえないらしいです。そういえば、ちょっと前に「週刊朝日」だったと思うのですが、どの県で死ぬかによって死因が違ってくるという話が載っていました。監察医制度があるかどうかとか、そういうことなのですが。あと検視してもらうのにお金がかかる県とそうでない県とか。どっちにしても監察医は手が足りてません。ハードワークだし、なり手がいないそうです。いや、検視がいい加減で認定が下りない例ってあるんじゃないのかなぁと思ったので。

一方、うつ病など精神障害による労災請求は年100件単位で増えており、05年度は656件で過去最多。認定された人のうち30代が39人、29歳以下が37人で計6割を占め、特に20代の増加が目立った。職種ではシステムエンジニアや製造工が多かった。

やっぱりSEか……。

毎日はちょっと切り口が違っていて、

過労病:うつ、自殺が増加 職場でのいじめが背景

 仕事のストレスによる過労うつ、過労自殺の労災申請数が過去最多となった。31日に厚生労働省が発表した過労による労災のまとめ。長年労働相談に取り組んでいる日本労働弁護団(会長・宮里邦雄弁護士)は、職場でのいじめの急増が背景にあると指摘する。

 同弁護団によると、最近は長時間労働を背景にした、いじめの問題が相談の約2割。同弁護団は「過去に経験したことのない異常事態」とみる。相談からは、いじめや長時間労働などが絡み合い、心を病んでいく労働者の姿が浮かび上がる。

「パワハラ」と書かずに「いじめ」と言い切っているところがステキです。前に書いたことがありますが、英語では確かに「いじめ」なんです。