サポート別料金。

SDLの方に言われて思い出したのですが。サポートは確か2万円で別料金なんですよね。元ソフトは10万円。元が取れれば安いものですが、今のわたしにはなんと痛いことよ。

この会社からお仕事をもらう気が、すっかり失せています。

お仕事にも役立つSkype。

先日納品した仕事では、翻訳会社側がSkypeユーザー名を書いてきた。私もすぐ相手を登録した。ProZ.comではわたしはSkypeに登録してもらいやすいようにインターフェースを変えてある。MSN Messengerも同様だが。

で、ちょっとした問い合わせならチャットでできてしまってすごく便利。何なら電話することもできるし、相手のオンライン状況は見てすぐ分かるし。

実際チャットで話した内容が参考になってる例も多い。これは、経費になるかな?

Posted in Uncategorized | Tagged