そうか、ハトまで危ないですか。

The Independent:Pigeons could spark bird flu epidemic in UK

ハトが鳥インフルエンザのトリガになるかもよ、という記事。その割には最後まで「ハト」って単語は出てこないのですが。ハトは日本同様その辺にいる鳥のようですが、同時にスーパーで売っている食用でもあります(ラジオでそう言っていた。その人もハトだって分かるまで時間がかかったらしいが)。今回はどっちの話をしているのか、いまいち分からない。

The arrival of bird flu in Britain is almost inevitable and free-range poultryare among the many avian species that could become infected, scientists said yesterday.

poltryyareって単語が出てこないのですが、poultryなら「家禽」。Independentさん、もしかしてタイポ?(13:00追記;ちゃんと合ってるじゃないですか。失礼しました)ということは、ハトは食用と見なされているのでしょうか。Blurの曲には、「朝起きてハトにえさやって、たまにスズメにもえさやって、そしたら気分いいんだよね」ってのが出てくるのですが。この記事は要するに、野生の鳥から家禽にうつるから危ないよ、って話。

記事中にあるが、意外とインフルエンザで人は死んでない。感染者300、うち死亡者173。今日、中国で死者が出たってニュースがあるからひとり増えたのかな。死者400万と言ったWHOの責任者出てこい、って感じですね。

ちなみに近所の水鳥を眺めるのは楽しい。もうすぐ帰っちゃうんだろうな。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s