PayPal, やっと解決しそうな気配。

2回目だとだいぶ聞き取れます。

最初言ってるのは、トラブルがあればサイトにアクセスしてくださいという意味。聞き流して良い。

  • paypalのアドレスを持ってますか?Yes
  • USに住んでますか?No.
  • どこの国にお住まいですか?”Japan”といったら何回言っても通じないので(発音はいい加減にイギリスよりなので)、”Help”という。国番号は6(その他)を押す。コミュニケーターにつなぎたいときは、適当なところでagentという。
  • 母国語を聞かれるので、自信のないひとはJapaneseという方がいい。わたしは「喋れる」と言い張り話は通じたが、いちおう日本語喋れる人にコールバックすると言われた。ネイティブスピーカーが早いと思ったら、落ち着いて”Slowly, please”、”Speak more slowly”などというとOK。慣れないとなかなか出てこないのだが。

    やっと、懸案の仕事用アドレスが削除してもらえそう。ポイント付きJACCSカードが変わるので、ついでにカードをアップデートしておこう。

    もうひとつ、決済銀行の話。都銀を含む一般銀行は「PayPal?なにそれ」ってところばかり。手数料バカ高いし。ジャパンネットなら窓口ですぐ話が通り、、JACCSとセゾンで決済銀行に入っていることは確認済。イーバンクと提携するかもって噂があるようだが、いま時点では未対応。

    せっかくなのでMUJIカード作りました。この際、仕事用はなるたけ分けます。

    (20:50追記)

    午後3時(日本時間午後5時)に日本語が分かる人間からコールバックすると言われた。EDTだって。ハイハイ、客が時差計算するのね。試運転&バーゲン観察(市場調査みたいなもの)が楽しかったので、わざとバックれた。今度ばかりはハンムラビ法典に従ってみよう。

    Leave a Reply

    Fill in your details below or click an icon to log in:

    WordPress.com Logo

    You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

    Google photo

    You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

    Twitter picture

    You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

    Facebook photo

    You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

    Connecting to %s