詰め替え用インクその後。

色調がおかしいので、HPのサポセンやっていた子の「裏技だけどね」というのを参考に、アルコール系界面活性剤が入っている電子機器ウェットティッシュで中を拭いて、インクを入れ直してみたらばっちり(ActisのJ-INKってもの。Made in USA)。正確にはアルコール(多分濃度の薄いもの)だったと思う。

更に別の色が切れたが、買い換えとかの関係で、別のエコタイプのインクを買ってみた。使用頻度が低い色だし、インクそのものでなく、カートリッジがリサイクル品のもの。まだ色調が安定してないような気がするので、レポートはまた今度。

エコと言えば、人間自体が環境に邪魔、ごめんなさいって思っているので、どっちかっていうとゴミを増やさないためみたいな感じ。

広告