"Frost at Christmas"

Frost at Christmas

Frost at Christmas
Bantam Books (Mm)
イギリスの田舎にある警察署のシリーズ、2作目。

以前、笑えるミステリーが好きだと書いたが、そのひとつがこれ。とっても下品で管理能力が無く、ワーカホリックなイギリスの刑事のお話、第2作。しかも、ひとつの本の中でドタバタと複数の事件が起き、刑事たち(とくに主人公の相棒)は振り回され、しっちゃかめっちゃかになる。邦訳も出ているし、ミステリ・チャンネルでの放送もあるが、何かイメージが違う(俳優がかっこよすぎるそうだ)。主人公は一見脳天気そうだが、ちゃんと色々観察してて、最後には事件が解決する。「刑事コロンボ」みたいな感じ。

たぶん、今くらいから読むとちょうどいいのではないか。キリスト教圏でもクリスマスに働いている人はいるんですよね。

広告