クライアントは「顧客」?

クライアントは「顧客」外来語言い換え案、第4回発表 

2005年10月06日21時56分

 クライアントは「顧客」に、ワークシェアリングは「仕事の分かち合い」に――。外来語を分かりやすい日本語に言い換える検討をしている国立国語研究所が6日、中間案の計35語を発表した。意見を広く募り、06年1月に最終案を出す。

asahi.com: クライアントは「顧客」 外来語言い換え案、第4回発表 – 社会

この業界では「クライアント」が一般的なんですが。「顧客」に変わっちゃうのかなあ。カウンセラーの「クライアント」はやはり「顧客」?なんか変じゃないでしょうか。

ワークシェアリングは「業務分担」くらいの方がいいような気も。

何となく、この案は普及しなさそうな気がします……。